スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「呪術廻戦」第2期が2023年放送 第1期の再放送も決定、異例の日曜夕方枠

ニュース 2022年2月14日(月)17:00

「呪術廻戦」第2期が2023年放送 第1期の再放送も決定、異例の日曜夕方枠

原作者・芥見下々氏のお祝いイラスト&コメントも公開

原作者・芥見下々氏のお祝いイラスト&コメントも公開

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会 (C)Sumzap, Inc.

イメージを拡大

テレビアニメ「呪術廻戦」の第2期が2023年に放送されることが決定し、原作者の芥見下々氏のお祝いイラストとコメントが披露された。さらに22年4月3日から第1期が再放送されることが決定し、再放送としては異例の日曜夕方枠(MBS・TBS系全国28局ネットで毎週日曜午後5時放送)であることが明らかになった。

第2期に関する情報は、2月12日に東京・TOHOシネマズ日比谷で行われた「劇場版 呪術廻戦 0」大ヒット御礼舞台挨拶で発表された。同イベントには、劇場版の主人公・乙骨憂太役の緒方恵美、祈本里香役の花澤香菜、五条悟役の中村悠一、夏油傑役の櫻井孝宏に加え、テレビシリーズの主人公・虎杖悠仁役の榎木淳弥が登場。芥見氏のお祝いイラストには、乙骨と里香の姿とともに第2期決定に対する感謝のコメントが添えられている。

また2月23日午後7時~午後9時57分には、「TVアニメ『呪術廻戦』京都姉妹校交流会編 一挙放送SP」が放送されることが決定している(TBS、MBS、CBC、RKB、HBCほかで放送)。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。