スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニー賞は「ミッチェル家とマシンの反乱」が最多8冠

ニュース 2022年3月16日(水)20:00

アニー賞は「ミッチェル家とマシンの反乱」が最多8冠

「ミッチェル家とマシンの反乱」

「ミッチェル家とマシンの反乱」

イメージを拡大

アニメ界のアカデミー賞と言われる第49回アニー賞の授賞式が3月12日(現地時間)に開催され、Netflixで世界配信されている「ミッチェル家とマシンの反乱」(マイク・リアンダ監督)が作品賞など最多8冠に輝いた。

「ミッチェル家とマシンの反乱」は、「スパイダーマン スパイダーバース」や「LEGO(R)ムービー」のフィル・ロードとクリストファー・ミラーがプロデュースする長編アニメで、ソニー・ピクチャーズ・アニメーションが制作。マシンの反乱から地球を救わねばならなくなった風変わりな家族の活躍を描くストーリー。ソニーが当初配給する予定だったが、新型コロナウイルスの影響もあってNetflixに世界配給権を売却した経緯がある。

アニー賞は、国際アニメーション映画協会(ASIFA)のハリウッド支部に所属する会員が選考するもの。アカデミー賞が長編アニメーション部門を設立した2002年からこれまで行われた20回のうち、アニー賞受賞作品はアカデミー賞を14回受賞している。

今年のアカデミー賞では、「ミッチェル家とマシンの反乱」は「ミラベルと魔法だらけの家」「あの夏のルカ」「ラーヤと龍の王国」「FLEE フリー」とともにノミネートされているが、アニー賞受賞でオスカー像獲得に一歩近づいたといえるかもしれない。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。