スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 鈴木仁×川津明日香 新ドラマ「モトカレ←リトライ」ドキッとする初映像&ポスター披露

ニュース 2022年4月3日(日)22:00

鈴木仁×川津明日香 新ドラマ「モトカレ←リトライ」ドキッとする初映像&ポスター披露

人気コミックをドラマ化

人気コミックをドラマ化

(C)華谷 艶・小学館/「モトカレ←リトライ」製作委員会・MBS

イメージを拡大

鈴木仁と川津明日香の主演で人気マンガをドラマ化する「モトカレ←リトライ」の番宣映像とポスターが公開された。映像はオープニング主題歌版とエンディング主題歌版(https://youtu.be/OP0KgMMPRdI)の2種類となっている。

原作は、2015年から17年まで「月刊Cheese!」(小学館)で連載された華谷艶氏による人気コミック。主人公は、中学時代の初めての彼氏との失恋を引きずったまま大学生になった蜜。偶然、隣の部屋に住んでいた元カレの楓と甘酸っぱい恋を繰り広げる。

パーフェクトに成長した元カレ・楓を鈴木、愛されキャラの妄想女子・蜜を川津が演じるほか、吉田仁人(「M!LK」)、中村里帆、えなこ、本多力、眞島秀和が共演。監督は池田千尋と畑山創、脚本は土城温美と山本奈奈が手掛ける。

忘れられない初めての彼氏と失恋のトラウマを引きずったまま大学生になった蜜。しかし、引っ越した先の隣の部屋には元カレの楓が住んでいた。5年が経って大人になったけれど、優しい笑顔は変わらない。「やばい。また好きになっちゃう」。楓との甘酸っぱい記憶がよみがえるが、楓の部屋には元カノだという仁菜の姿が……。妄想を膨らませる蜜に対して、楓は何か企んでいる様子。さらに楓の親友、和葉も蜜にアプローチをかけてくる。蜜は親友・のりかからアドバイスを受けながら、成長した元カレとその親友という恋愛偏差値の高い男子に挟まれて、一筋縄ではいかない大学生活が始まる。

映像は、「Chilli Beans.」による書き下ろしオープニング主題歌「マイボーイ」と、「Ezoshika Gourmet Club」による書き下ろしエンディング主題歌「赤い」、それぞれの楽曲を使用した2種類。楓(鈴木)の「食べたい」というドキッとするセリフから始まり、蜜(川津)が元カレの楓に翻弄されて戸惑う様子が映し出される。さらに、楓の親友・和葉(吉田)、蜜の親友・のりか(中村)、楓の元カノ・仁菜(えなこ)も登場する。

「モトカレ←リトライ」は、MBSドラマ特区で4月7日より毎週木曜24時59分から放送。テレビ神奈川は4月7日より毎週木曜23時から、チバテレは4月8日より毎週金曜23時から、とちテレは4月14日より毎週木曜22時30分から、テレ玉と群馬テレビは4月14日より毎週木曜23時30分から放送予定。

映画のことなら映画.com

声優情報

えなこ 0
えなこ
性別
女性
出生地
愛知県
生年月日
1月22日
関連作品
おとなの防具屋さん

声優情報TOP出演作品一覧出演番組表イベント一覧

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。