スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 燃えよミニオン 「ミニオンズ フィーバー」日本版描き下ろしポスター ミニオンがカンフーポーズを初披露

ニュース 2022年4月3日(日)20:00

燃えよミニオン 「ミニオンズ フィーバー」日本版描き下ろしポスター ミニオンがカンフーポーズを初披露

7月15日公開

7月15日公開

(C)2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

イメージを拡大

「怪盗グルー」シリーズ最新作「ミニオンズ フィーバー」の日本版オリジナル本ポスターが披露された。イエローのカンフースーツに身を包んだケビン、スチュワート、ボブ、そして新ミニオンの“オットー”がカンフーポーズを決めた、描き下ろしのビジュアルとなっている。

「ペット」や「SING シング」シリーズ、「グリンチ」などを生んだイルミネーションが手掛ける本作。2010年の「怪盗グルーの月泥棒 3D」から始まったグルーとミニオンたちを中心にした物語「怪盗グルー」シリーズは、「怪盗グルーのミニオン危機一発」「怪盗グルーのミニオン大脱走」「怪盗グルーのミニオン大脱走」のほか、グルーと出会うまでのミニオンにフォーカスした「ミニオンズ」、短編「ミニオンズ アルバイト大作戦」も製作された。

最新作の舞台は、1970年代。悪のボスとなるずっと前の12歳の少年グルーが、ケビン、スチュアート、ボブ、オットーといったミニオンたちと出会った頃まで物語は遡る。グルーが最も尊敬する超極悪組織ヴィシャス・シックスが、伝説の悪党であるワイルド・ナックルズをリーダーから追放。グルーは新しいメンバーになるために面接へとやってくる。しかし、根っからの悪党気質のグルーはヴィシャス・シックスを出し抜き、彼らの宿敵となってしまう。そんなグルーからボスの素質を感じ取ったミニオンたちは、何者かに連れ去られたグルーを救うため、鍼灸師でカンフーの達人、マスター・チャウの教えのもと、カンフーをマスターすることになる。

ポスターは、ケビン、スチュワート、ボブ、そしてミッションの鍵を握るペットロックを手にした新ミニオンのオットーが中心となり、シリーズ初となるカンフーポーズを披露。ミニオンたちが身を包むイエローのカンフースーツは、伝説のアクションスター、ブルース・リーを連想させる。中央には、ミニオンたちが仕える少年時代のグルーが配され、左背後には悪党チーム、ヴィシャス・シックスの姿が。さらに右背後には、ワイルド・ナックルズとマスター・チャウの姿も確認できる。

「ミニオンズ フィーバー」は、7月15日から全国公開。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。