スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「はめふら」2023年公開決定 制作快調を告げるキービジュアル披露

ニュース 2022年4月3日(日)19:30

劇場版「はめふら」2023年公開決定 制作快調を告げるキービジュアル披露

キービジュアル

キービジュアル

(C) 2021 山口悟・一迅社/はめふらX製作委員会・MBS

イメージを拡大

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」(略称「はめふら」)の劇場版の公開時期が2023年に決定した。

あわせて、「制作快調!」というコピーとともに、主人公カタリナが映画監督さながらにカメラの後ろでメガホンを握る姿が描かれたキービジュアルも披露された。

「はめふら」シリーズは、山口悟氏によるライトノベルのアニメ化。前世の記憶を取り戻した公爵令嬢のカタリナ・クラエス(CV:内田真礼)が、自身が前世で夢中になっていた乙女ゲームの悪役になっていることに気づき、さまざまな“破滅フラグ”を回避して幸せな未来をつかみとろうとする。20年にテレビアニメ第1期、21年に第2期「X」が放送され、第2期最終回で劇場版の製作が発表された。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。