スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 榎木淳弥がナレーション ドクター・ストレンジの歴史を60秒で紹介する特別映像

ニュース 2022年4月12日(火)20:00

榎木淳弥がナレーション ドクター・ストレンジの歴史を60秒で紹介する特別映像

5月4日に全国公開

5月4日に全国公開

(C)Marvel Studios 2022

イメージを拡大

大ヒットマーベル映画「ドクター・ストレンジ」の続編「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」の特別映像が披露された。「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」でドクター・ストレンジとともに戦ったスパイダーマンの声優を務めた榎木淳弥がナレーションを務め、ストレンジの“ヒーローとしての歴史”を紹介している。

特別映像では、初登場した「ドクター・ストレンジ」で最強の魔術師として覚醒するまでや、傲慢な性格ではありつつも医師としての正義感あふれるキャラクターなどを紹介。「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ エンドゲーム」ではアベンジャーズの一員としてサノスに立ち向かい、記憶に新しい「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」では、ピーター・パーカー(スパイダーマン)に助けを求められ、禁断の魔術を使用。突如出現した、無数のパラレルワールドへと続く扉“マルチバース”によって、あらゆる世界から現れた敵と対峙し、ストレンジとスパイダーマンが下した衝撃の決断により事態は無事収拾したかに見えた。

榎木淳弥

榎木淳弥

イメージを拡大

本作は、そんな「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」のその後を描き、“マルチバース”の世界に再度ストレンジが立ち向かう。禁断の魔術によって開いた扉の先にいたのは、ストレンジと全く同じ姿ながら、邪悪な雰囲気を纏うもう一人のストレンジ。

ナレーションを務めた榎木は「マルチバースという要素が今回も何か大きなサプライズをもたらしてくれるのではないかと期待しています。ドクター・ストレンジの活躍だけではなく、ワンダも参戦するそうなので、ワンダが物語にどう関わってくるのかも楽しみです!」とコメントを寄せた。

「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」は、5月4日に全国公開。

映画のことなら映画.com

フォトギャラリー

  • 5月4日に全国公開
  • 榎木淳弥

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。