スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 津田健次郎、外星人・ザラブの声を担当 「シン・ウルトラマン」に参加

ニュース 2022年4月27日(水)12:00

津田健次郎、外星人・ザラブの声を担当 「シン・ウルトラマン」に参加

津田健次郎

津田健次郎

イメージを拡大

声優の津田健次郎が、庵野秀明監督が企画・脚本を務め、樋口真嗣監督がメガホンをとる「シン・ウルトラマン」に参加していることがわかった。地球に来訪した外星人・ザラブの声を担当している。

昭和41(1966)年の放送開始以来、海外でも100を超える地域で放送され、今なお根強い人気を誇る日本を代表するキャラクター“ウルトラマン”。「シン・ウルトラマン」は、ウルトラマン55周年記念作品となり、斎藤工(神永新二役)、長澤まさみ(浅見弘子役)、西島秀俊(田村君男役)、有岡大貴(滝明久役)、早見あかり(船縁由美役)といった豪華俳優陣が集結している。

4月18日には、米津玄師による主題歌「M八七」が入った予告映像が解禁。その予告映像にも映りこみ、本作に登場することが明らかとなった“外星人(ガイセイジン)・ザラブ”。ザラブは、初代「ウルトラマン」に初登場し、“凶悪宇宙人”とも呼ばれている。

津田は「子供の頃に観ていたウルトラマン、その進化ともいえる『シン・ウルトラマン』に参加させて頂けるとは! そして庵野さん、樋口監督が創り出す世界に参加出来て光栄です。面白い役を演じさせて頂きありがとうございます。是非劇場に足を運んで下さい。楽しんで頂けますと幸いです」とコメントを寄せている。

なお、6月22日には「シン・ウルトラマン音楽集」(2枚組)が発売予定。初回限定盤(3850円)・通常盤(3520円)が同時発売となる(ディスク収録内容は同様。初回限定盤は外箱付きとなり、封入物も予定)。

「シン・ウルトラマン」は、5月13日全国公開。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。