スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 新海誠「すずめの戸締まり」場面カット公開 「旅の青年」「白い猫」「小さな椅子」「扉の鍵」がキーワード

ニュース 2022年5月10日(火)20:30

新海誠「すずめの戸締まり」場面カット公開 「旅の青年」「白い猫」「小さな椅子」「扉の鍵」がキーワード

(C) 2022 「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」の場面カットが公開された。

「君の名は。」「天気の子」を大ヒットに導いた新海監督が描く新作は、日本各地の廃墟を舞台に、災いの元となる“扉”を閉めていく旅をする少女・すずめの解放と成長を描く冒険物語。4月9日にヒロイン・すずめのビジュアルが、翌10日には特報映像が連続で公開され、すずめの表情をはじめ、海や空、廃墟のリアルな描写、そして壮大な幕開けを告げる音楽、圧倒的であり神秘的な雰囲気をまとう映像美が話題を集めた。

(C) 2022 「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

(C) 2022 「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

(C) 2022 「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

このほど公開されたのは特報映像からの場面カット6枚。良く晴れた空の下、きれいな海が見渡せる九州の田舎町の坂道を自転車で下るすずめと、その先から歩いてくる旅の青年、くりっとした大きな目の白い猫、三本脚の古ぼけた小さな椅子、不思議な紋様を浮かべた鍵穴に差し込まれる扉の鍵というもの。「旅の青年」「白い猫」「小さな椅子」「扉の鍵」はすずめの旅を読み解く4つのキーワードとなっている。

(C) 2022 「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

(C) 2022 「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

新海監督は「あちこちで開け放しにし続けてきてしまった扉を、どのように閉めることが出来るのか。それをすずめに託し、戸締まりをしながら日本列島を旅する物語を作っています」とコメントを寄せており、本編への期待が高まる。

作品情報

すずめの戸締まり

すずめの戸締まり 6

九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽(すずめ)は、「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会う。彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、まるで、そこだけが崩壊から取り残されたようにぽつん...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。