スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 夢枕獏「谷口ジローにこれを観せたかった」 「神々の山嶺」公開に向けてコメント

ニュース 2022年6月5日(日)20:00

夢枕獏「谷口ジローにこれを観せたかった」 「神々の山嶺」公開に向けてコメント

場面写真も披露された

場面写真も披露された

(C)Le Sommet des Dieux - 2021 / Julianne Films / Folivari / Melusine Productions / France 3 Cinema / Aura Cinema

イメージを拡大

第47回セザール賞アニメーション映画賞を受賞し、フランスで大ヒットを記録したアニメーション映画「神々の山嶺(いただき)」の公開に向けて、原作者の夢枕獏氏のコメントが披露された。

「登山家マロリーはエベレスト初登頂に成功したのか?」という登山史上最大の謎に迫りながら、孤高のクライマー・羽生と、彼を追うカメラマン・深町が不可能とされる冬季エベレスト南西壁無酸素単独登頂に挑む姿を描く。

(C)Le Sommet des Dieux - 2021 / Julianne Films / Folivari / Melusine Productions / France 3 Cinema / Aura Cinema

イメージを拡大

夢枕氏の原作小説「神々の山嶺」(集英社文庫/角川文庫)は、1998年に第11回柴田錬三郎賞を受賞。谷口ジロー氏が同作を漫画化した「神々の山嶺」(集英社文庫)も01年に、第5回文化庁メディア芸術祭マンガ部門・優秀賞を受賞しており、いずれも作者の代表作として現在もなお愛され続けている。

(C)Le Sommet des Dieux - 2021 / Julianne Films / Folivari / Melusine Productions / France 3 Cinema / Aura Cinema

イメージを拡大

17年に逝去した谷口氏は、生前に2度渡仏し、本作の製作に参画している。惜しくも完成版を観ることは叶わなかったが、7年の月日をかけてこのビッグプロジェクトが完成した。

夢枕氏は「二度観れば二度、三度観れば三度のあらたな感動がある。これはそういう映画だ。谷口ジローにこれを観せたかった」と、完成を待ち望んでいた谷口氏へ向けたコメントを寄せた。

「神々の山嶺」は7月8日から公開。堀内賢雄、大塚明夫、逢坂良太、今井麻美らが吹き替えキャストを務めている。

映画のことなら映画.com

フォトギャラリー

  • 場面写真も披露された

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。