スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「舞台『鬼滅の刃』其ノ参 無限夢列車」全情報公開 新禰豆子役に高橋かれん、鬼役に内藤大希、蒼木陣

イベント 2022年6月12日(日)20:00

「舞台『鬼滅の刃』其ノ参 無限夢列車」全情報公開 新禰豆子役に高橋かれん、鬼役に内藤大希、蒼木陣

(C)吾峠呼世晴/集英社
(C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会

イメージを拡大

「舞台『鬼滅の刃』其ノ参 無限夢列車」から、追加キャストやメインビジュアル、上演スケジュールなどの全情報が発表された。

原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されていた、吾峠呼世晴氏によるシリーズ累計発行部数1億5000万部を超える大ヒット漫画。大正時代を舞台に、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼に変ぼうしてしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、鬼と戦う政府非公認組織「鬼殺隊」に入隊し激闘を繰り広げる姿を描く。舞台版は2020年にシリーズ第1作、21年8月に第2作「其ノ弐 絆」が上演された。第3作「其ノ参 無限夢列車」では、蝶屋敷での修業を終えた炭治郎たちが、鬼殺隊最強の剣士“柱”のひとりである煉獄杏寿郎と合流し、無限列車に潜む鬼と対峙する。

1月に発表された炭治郎役の小林亮太、煉獄役の矢崎広に加え、前作から引き続き我妻善逸を植田圭輔、嘴平伊之助を佐藤祐吾が演じることが決定。今作から新たに禰豆子役を高橋かれん、炭治郎たちの前に立ちはだかる“十二鬼月”の魘夢役を内藤大希、猗窩座役を蒼木陣が担当する。

メインビジュアルには、疾走する無限列車を背景に、臨戦態勢をとる炭治郎役や煉獄ら鬼殺隊の面々を、2人の鬼が不敵な表情を浮かべて待ち受ける様子が写し出されている。公式サイトでは、全キャラクターのソロビジュアルも公開中。

9月10~11日にTOKYO DOME CITY HALLで東京公演、9月16~25日に京都劇場で京都公演、10月15~23日にTOKYO DOME CITY HALLで東京凱旋公演を行う。チケット価格は東京、東京凱旋公演がS席1万800円、A席8800円。京都公演は全席指定で1万800円。6月24日~7月6日に、デジタル版「週刊少年ジャンプ」の定期購読者限定の最速抽選先行抽選を受け付け、8月20日午前10時から一般販売がスタートする。

イベント情報・チケット情報

舞台「鬼滅の刃」其ノ参 無限夢列車【東京公演・1回目】 1
開催日
2022年9月10日(土)
時間
18:00開始
場所
TOKYO DOME CITY HALL(東京都)
出演
小林亮太, 髙橋かれん, 植田圭輔, …

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。