スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「【推しの子】」動画工房制作でアニメ化決定 監督は「セレプロ」の平牧大輔

ニュース 2022年6月10日(金)20:00

「【推しの子】」動画工房制作でアニメ化決定 監督は「セレプロ」の平牧大輔

アイの後ろ姿を描いたティザービジュアル

アイの後ろ姿を描いたティザービジュアル

(C) 赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

イメージを拡大

「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画「【推しの子】」のアニメ化が決定した。「可愛いだけじゃない式守さん」の動画工房がアニメーション制作を担当し、あわせてメインスタッフも明らかとなった。

同作は、「かぐや様は告らせたい」の赤坂アカ氏と「クズの本懐」の横槍メンゴ氏がタッグを組み、累計発行部数300万部突破する人気作。地方都市で働く産婦人科医のゴローは、活動休止中の推しアイドル・星野アイと“最悪”の出会いをしたことをきっかけに、彼の人生を変える大きな運命にのみこまれていく。

「SELECTION PROJECT(セレプロ)」「私に天使が舞い降りた!」の平牧大輔が監督を務め、「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の田中仁がシリーズ構成、「彼女、お借りします」の平山寛菜がキャラクターデザインを担当する。

原作者の赤坂氏、横槍氏からのコメント全文は以下のとおり。

【赤坂アカ】
打ち合わせにも参加させてもらっていますが、皆さんに驚いてもらえるようなこともできるかなと思っています。
良い作品になると思いますので、是非楽しみにしていただけたら嬉しいです!

【横槍メンゴ】
スタッフさんたちが原作をとても尊重してくれているので、原作好きな方も、勿論アニメで初めて触れる方にも満足いただけるものになると思います。アイドル・芸能・歌・ダンスが揃っているので、そのあたりもご期待ください!

作品情報

【推しの子】

【推しの子】 7

「この芸能界(せかい)において嘘は武器だ」地方都市で働く産婦人科医・ゴロー。ある日"推し"のアイドル「B 小町」のアイが彼の前に現れた。彼女はある禁断の秘密を抱えており…。そんな二人の"最悪"の...

2023春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

タグ

特集コラム・注目情報