スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ラブオールプレー」第2クールOP主題歌、Hey! Say! JUMPが続投 「sumika」片岡健太が作詞・作曲

音楽 2022年6月14日(火)18:00

「ラブオールプレー」第2クールOP主題歌、Hey! Say! JUMPが続投 「sumika」片岡健太が作詞・作曲

「Hey! Say! JUMP」が第2クールもOP主題歌を担当

「Hey! Say! JUMP」が第2クールもOP主題歌を担当

イメージを拡大

テレビアニメ「ラブオールプレー」の第2クールオープニング主題歌を、第1クールに引き続きアイドルグループ「Hey! Say! JUMP」が担当することが分かった。

4月から放送中の同作は、小瀬木麻美氏による小説が原作。横浜湊高校バドミントン部に入部した水嶋亮(CV:花江夏樹)が、仲間たちとともにインターハイ優勝を目指す姿を描く。

7月からの第2クールで作品を彩る新たな主題歌「サンダーソニア」は、第1クール主題歌「春玄鳥(はるつばめ)」で作詞を担当した「sumika」ボーカル・ギターの片岡健太が作詞・作曲を担当する。

「ラブオールプレー」は、読売テレビ・日本テレビ系にて毎週土曜午後5時30分から放送中。Hey! Say! JUMPのコメント全文は以下のとおり。

【Hey! Say! JUMP】
前作「春玄鳥(はるつばめ)」に続き、「ラブオールプレー」第2クールの主題歌を担当させて頂き、大変光栄です!
今作「サンダーソニア」も、sumika片岡さんに書いて頂きました。
sumika片岡さんならではの心地いいメロディと、意味深い歌詞が映える夏の青空にぴったりなロックナンバーになっています!
バドミントンのスピード感や、横浜湊高校バドミントン部みんなの熱い思いともきっとリンクすると思うので、ぜひアニメの世界と照らし合わせながら、聴いてもらいたいです。
Hey! Say! JUMP

作品情報

ラブオールプレー

ラブオールプレー 12

主人公の水嶋亮は、中学校に入学し、勢いでバドミントン部に入部する。きちんとした指導者がいない中学校ではあったが、亮は持ち前の体力で県大会に出場するまでに上達。そんな亮に名門・横浜湊高校バドミント...

2022春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。