スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「キングダム」アイ国反乱編の“キーパーソン”登場 OP&EDテーマも発表

ニュース 2022年6月23日(木)18:00

「キングダム」アイ国反乱編の“キーパーソン”登場 OP&EDテーマも発表

新章「アイ国反乱編」のキーパーソン・太后(CV:坪井木の実)

新章「アイ国反乱編」のキーパーソン・太后(CV:坪井木の実)

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「キングダム」第4シリーズの第2クールで描かれる新章「アイ国(あいこく)反乱編」の新たなキャラクタービジュアル、オープニング&エンディングテーマが発表された。さらに、毎週スペシャルな企画が満載の「夏のキングダム祭り」の開催も決定した。

嫪アイ(CV:坂詰貴之)

嫪アイ(CV:坂詰貴之)

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

イメージを拡大

お披露目されたキャラクタービジュアルは、7月から放送される新章「アイ国反乱編」のキーパーソンとなる太后(CV:坪井木の実)と宦官(かんがん)の嫪アイ(ろうあい/CV:坂詰貴之)。太后は、第31代秦王・えい政の実母で、後宮勢力の頂点に君臨し、えい政や呂不韋(りょふい)らと肩を並べるほどの勢力を持つ。一方の嫪アイは、表向きは太后に仕えているが、その正体は呂不韋(りょふい)が忍び込ませた偽の宦官である。

「アイ国反乱編」では、えい政が国内外に「第31代秦王」であることを宣言する成人の儀「加冠の儀(かかんのぎ)」を迎える年に、えい政と呂不韋の長きにわたる権勢争いの決着の時が迫る。

さらに第2クールのオープニングテーマが、楽曲制作、レコーディング、デザイン、動画制作などの工程をほぼ全て内製化する在宅系音楽ユニット「zonji(ゾンジ)」の楽曲「geki」に決定。エンディングテーマには、顔出しを一切しない、長崎出身の19歳のシンガーソングライター・みさきの楽曲「Believe」が採用されている。

オープニングテーマ担当の「zonji(ゾンジ)」

オープニングテーマ担当の「zonji(ゾンジ)」

イメージを拡大

エンディングテーマを手がけるみさき

エンディングテーマを手がけるみさき

イメージを拡大

また7月からは、毎週スペシャルな企画を展開する「夏のキングダム祭り」が開催。テレビアニメ過去シリーズの再配信、ゲームアプリ3社とのコラボ企画などを実施する。

【夏のキングダム祭り】
■第1弾:7月6日以降
・GYAO!、ABEMAにて過去シリーズ&第4シリーズ前半一挙配信
・アニメタイムズにて第4シリーズ#1~#3をYouTubeで無料配信(期間限定)
・各レンタル店にて、第4シリーズレンタル開始/GEOレンタルプレゼントキャンペーン
※各サービスの配信スケジュールは特設サイトで発表

■第2弾:7月11日~
・ノベルティ(非売品)が当たるフォロー&RTキャンペーン
・第4シリーズ「成きょうの変」「著雍攻略戦」激熱名シーン振り返り

■第3弾:7月21日~
・初の「キングダム」アプリ3社コラボ企画。キングダムアプリ「キングダム セブンフラッグス」「キングダム乱-天下統一への道-」「キングダム DASH!!」全3タイトル合同の大討伐祭

■第4弾:7月25日~
Coming soon

「キングダム」第4シリーズはNHK総合で放送中。「夏のキングダム祭り」の詳細は特設サイト(https://kingdom-anime.com/summer-fes/)で発表されている。

作品情報

キングダム 第4シリーズ

キングダム 第4シリーズ 17

紀元前、中国西方の秦国(しんこく)。今は亡き親友と夢見た「天下の大将軍」を目指す下僕の少年・信(しん)は、王都で起きたクーデターに巻き込まれ、秦王・嬴政(えいせい)と運命的な出会いを果たす。時は...

2022春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 新章「アイ国反乱編」のキーパーソン・太后(CV:坪井木の実)
  • 嫪アイ(CV:坂詰貴之)
  • オープニングテーマ担当の「zonji(ゾンジ)」
  • エンディングテーマを手がけるみさき

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。