スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 漫画賞多数受賞の「チ。―地球の運動について―」アニメ化決定 マッドハウス制作

ニュース 2022年6月27日(月)10:00

漫画賞多数受賞の「チ。―地球の運動について―」アニメ化決定 マッドハウス制作

地動説の証明に信念と命を懸けた者たちの物語

地動説の証明に信念と命を懸けた者たちの物語

(C)魚豊/小学館

イメージを拡大

第26回手塚治虫文化賞でマンガ大賞(年間のベスト作品)に輝き、各界のマンガ好きの選考員が選ぶ「マンガ大賞」では2021、2022と2年連続入賞を果たした「チ。―地球の運動について―」のアニメ化が決定した。「HUNTER×HUNTER」「DEATH NOTE」「寄生獣 セイの格率」のマッドハウスがアニメ制作を担当する。

魚豊氏による漫画「チ。―地球の運動について―」は、“地動説”を証明することに自らの信念と命を懸けた者たちの物語。ストーリーが進むごとに主人公が移り変わり、時代を超えて“主人公たちの意志”が受け継がれていく。「週刊ビッグコミックスピリッツ」に2020年9月~22年4月に連載され、コミックス累計売上部数は約250万部(電子含む)を記録。6月30日にコミックス最終巻が発売される。

コミックス最終巻 第8集

コミックス最終巻 第8集

(C)魚豊/小学館

イメージを拡大

また、第26回手塚治虫文化賞や「マンガ大賞2021、2022」のほか数々の漫画賞を受賞している。

【受賞歴】
「マンガ大賞 2021」第2位
「マンガ大賞 2022」第 5 位
「次にくるマンガ大賞 2021」コミックス部門第10位
「このマンガがすごい!2022」オトコ編第2位
「第1回『このマンガがすごい!』芸人楽屋編」第6位
「THE BEST MANGA 2022 このマンガを読め!」第6位
「漫道コバヤシ漫画大賞 2021」グランプリ
「全国書店員が選んだおすすめコミック 2022」第5位
「第26回手塚治虫文化賞」マンガ大賞
「第46回講談社漫画賞」総合部門作品最終候補ノミネート
「第67回小学館漫画賞一般部門ノミネート」

6月27日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ 30号」(小学館刊)内でアニメ化が発表され、同誌では魚豊氏の描き下ろしイラストとコメントが掲載。魚豊氏は「大変にうれしいです。数年前、中野の友人宅へ行く際、毎週のようにマッドハウスの横を通っていたのをよく覚えてます。当時はそこでアニメ化していただけるなんて夢にも思っていませんでした。感慨深いです。楽しみに待ってます」とコメントを寄せている。

フォトギャラリー

  • 地動説の証明に信念と命を懸けた者たちの物語
  • コミックス最終巻 第8集

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。