スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ラブオールプレー」第2クールから登場の新キャラを豊永利行が担当 新キービジュアルやPV公開

ニュース 2022年6月28日(火)20:30

「ラブオールプレー」第2クールから登場の新キャラを豊永利行が担当 新キービジュアルやPV公開

(C)小瀬木麻美・ポプラ社 / 横浜湊高校バドミントン部

イメージを拡大

7月9日放送分から第2クールに突入するテレビアニメ「ラブオールプレー」に、豊永利行の出演が決定した。あわせて、第2クールキービジュアル、第2弾プロモーションビデオが公開されている。

同作は、小瀬木麻美氏によるバドミントンを題材とした青春小説のテレビアニメ化。横浜湊高校バドミントン部の監督・海老原仁(CV:中井和哉)に才能を見いだされた水嶋亮(花江夏樹)が、榊翔平(阿座上洋平)や遊佐賢人(谷山紀章)ら仲間たちとともに、全国の強豪校を相手にインターハイ優勝を目指す。ポプラキミノベル(ポプラ社刊)から公式ノベライズシリーズ最新第3巻が7月13日にリリースされるほか、集英社のWEB漫画サイト「となりのヤングジャンプ」では宮田ダム氏によるコミカライズも行われている。

豊永が演じるのは、亮の同級生で左利きの技工派選手・岬省吾。小学6年生からバドミントンをはじめ、天才少年の名をほしいままにしてきたが、本当の天才・遊佐によって中学時代は個人戦の優勝を阻まれ、高校は滋賀県のバドミントン強豪校である比良山高校に進学した。豊永は「敵校かつ、過去に因縁のある人物らしいので、ヤンチャかつ繊細に演じようと思います」と意気込みを語っている。

第2弾PVは、亮の「横浜湊の力になりたい」と強く決意する場面から始まり、榊や松田航輝(古川慎)らチームメイトも登場。バドミントンに情熱を注ぐ姿や日常の様子も描かれている。第2クールキービジュアルは、青空の下で亮たち横浜湊高校バドミントン部の面々が爽やかな制服姿で集う夏らしいものとなっている。

また、7月2日午後5時からは公式YouTubeチャンネルで「ラブオールプレー」特別番組「横浜湊高校夏期講習」のプレミア配信も決定した。花江、阿座上、谷山が出演し、第1クールの名場面振り返りや超マニアッククイズなどを展開する。

「ラブオールプレー」は、読売テレビ・日本テレビ系で毎週土曜午後5時30分から放送中。豊永のコメント全文は以下のとおり。

【豊永利行(岬省吾役)】
●「ラブオールプレー」の配役が決まったときのお気持ち&意気込みをお聞かせください。
やったー!ですかね(笑)。
敵校かつ、過去に因縁のある人物らしいので、ヤンチャかつ繊細に演じようと思います。

●実際のアフレコの様子はいかがでしょうか?
ぶっちゃけまだほとんど出てきておらず、収録も一瞬で終わってしまったので、むしろ「どうでしたでしょうか?」と監督はじめスタッフの皆さんにお尋ねしたいです(苦笑)。
実際試合などやってから、ですかねぇ……。

●視聴者のみなさんへ、メッセージをお願いいたします。
とても王道的なスポ根、とても楽しみにしております。
真っ直ぐノリノリで見られるアニメだと思いますので、応援していただければと思います。

作品情報

ラブオールプレー

ラブオールプレー 13

主人公の水嶋亮は、中学校に入学し、勢いでバドミントン部に入部する。きちんとした指導者がいない中学校ではあったが、亮は持ち前の体力で県大会に出場するまでに上達。そんな亮に名門・横浜湊高校バドミント...

2022春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。