スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「夏へのトンネル、さよならの出口」に畠中祐、小宮有紗ら出演決定 予告映像とポスタービジュアルも完成

ニュース 2022年7月12日(火)07:00

「夏へのトンネル、さよならの出口」に畠中祐、小宮有紗ら出演決定 予告映像とポスタービジュアルも完成

(C)2022 八目迷・小学館/映画『夏へのトンネル、さよならの出口』製作委員会

イメージを拡大

9月9日に全国公開される劇場アニメ「夏へのトンネル、さよならの出口」に畠中祐、小宮有紗、小林星蘭らの出演が決定し、予告映像とポスタービジュアルが公開された。

同作は、八目迷氏による同名SF青春小説のアニメ化。妹を事故で亡くした高校生の塔野カオル(CV:鈴鹿央士)と、ある悩みをもつ花城あんず(飯豊まりえ)が、欲しいものが手に入るとされる“ウラシマトンネル”と思われる不思議なトンネルを発見し、それぞれの願いをかなえようとする。「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION絆」の田口智久が監督、「映画大好きポンポさん」のCLAPがアニメーション制作を担当する。

畠中はカオルの友人・加賀翔平役、小宮はあんずにケンカ腰な同級生の川崎小春役、小林はカオルの最愛の妹・塔野カレン役を担当する。また、カオルらのクラスの担任教師・浜本先生を照井春佳、カオルの父を小山力也が演じる。

予告映像では、eillによる書き下ろし楽曲「プレロマンス」の音源が初披露。外界とは時間の流れが異なるウラシマトンネルを見つけたカオルとあんずが、それぞれの目的を果たすために共同戦線を張り、ともにトンネルの秘密を探っていく様子が描かれる。今回キャストが発表された翔平、小春、カレンの3人も声付きで登場している。

ポスタービジュアルには、夏を思わせる三角形に切り取られた空間のなかで、カオルとあんずが手を取り合う姿が描かれており、ビニール傘や、片足分のサンダルなど、ストーリーのカギになると思われるアイテムも散りばめられている。

作品情報

夏へのトンネル、さよならの出口

夏へのトンネル、さよならの出口 3

海に面する田舎町・香崎。夏の日のある朝、高2の塔野カオルは、「ウラシマトンネル」という都市伝説を耳にした。それは、中に入れば歳を取る代わりに欲しいものがなんでも手に入るというお伽噺のようなトンネ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。