スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 富野由悠季の演出に迫るドキュメントムービー「富野由悠季の暗号」が「Gレコ V」上映劇場で5000枚限定発売

商品情報 2022年7月14日(木)20:00

富野由悠季の演出に迫るドキュメントムービー「富野由悠季の暗号」が「Gレコ V」上映劇場で5000枚限定発売

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

8月5日から「劇場版 Gのレコンギスタ V『死線を越えて』」を上映する各劇場で、富野由悠季監督の演出に迫るドキュメントムービーを収録したブルーレイ「富野由悠季の暗号 ~The secret lesson of TOMINO directing in G~」が発売される。5000枚限定で、価格は7700円。ダイジェストプロモーションビデオも公開されている。

安彦良和

安彦良和

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

富野由悠季監督とヨコオタロウ

富野由悠季監督とヨコオタロウ

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

「富野由悠季の暗号」では、出渕裕、大河内一楼、藤野貞義、森邦宏、安田朗、安彦良和、吉田健一ら富野監督と縁の深い著名クリエイター陣の証言から、富野作品に隠された、視聴者をひきつけてやまない“演出の痕跡”を見つけ出す。荒木哲郎、市川紗椰、富野監督本人が特別出演し、ナレーションを福山潤が務める。本編映像は87分で、映像特典として39分間のインタビューアウトテイク集が収録される。また、付属の特典ディスクには「ゲーム嫌いの富野由悠季が気鋭のゲームクリエイター ヨコオタロウと60分間対談してみた」と、安彦と吉田による対談のアウトテイク、全122分の特典映像が収録される。

7月15日~8月12日に、新宿ピカデリー1階ロビーで、テレビシリーズから劇場版までの「Gのレコンギスタ」の ブルーレイジャケットイラストを展示する「Gのジャケットイラスト展」が開催されることも決定した。富野監督による「Gのレコンギスタ」の構想をまとめた企画骨子やキャラクター表に加え、富野監督が過去に手がけた作品の企画書を公開する「Tの企画書展」も併催される。「Tの企画書展」では、1週目に「無敵超人ザンボット3」「無敵鋼人ダイターン3」、2週目に「伝説巨神イデオン」「戦闘メカ ザブングル」、3週目に「聖戦士ダンバイン」「重戦機エルガイム」、4週目に「OVERMAN キングゲイナー」を取り扱う。

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

7月16~18日の3日間にわたってYouTubeで行われる、「ガンダムチャンネル」と「サンライズチャンネル」によるコラボ企画「富野由悠季ワールドセレクション」の配信スケジュールも発表された。「機動戦士ガンダム」シリーズや「無敵超人ザンボット3」「ブレンパワード」など全15作品から選ばれたエピソードがプレミア配信されるほか、「ガンダムチャンネル」では富野監督と市川による対談映像も公開される。

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

そのほか、7月22日公開の「劇場版 Gのレコンギスタ IV『激闘に叫ぶ愛』」の上映劇場で、劇場限定商品として「劇場版 Gのレコンギスタ」のオリジナルサウンドトラックCDが販売されることも決定した。劇場版のために新規制作された菅野祐悟による音楽を網羅し、各曲タイトルは富野監督自らが命名している。また、富野監督が“井荻麟”として作詞を手がけた「激闘に叫ぶ愛」のエンディング主題歌「カラーリング バイ G-レコ」も収録する。価格は2500円。

作品情報

劇場版 Gのレコンギスタ V 死線を越えて

劇場版 Gのレコンギスタ V 死線を越えて 2

ベルリたちを乗せたメガファウナが、ジット団を追ってビーナス・グロゥブを出発。だが、すでに地球圏の戦況は一変していた。気圏外で睨み合っていたキャピタル・アーミィとアメリア軍、ドレット艦隊は、禁忌の...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 安彦良和

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。