スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ONE PIECE FILM RED」ウタとシャンクスの過去に迫る第2弾予告 秦基博提供の劇中歌「風のゆくえ」初披露

ニュース 2022年7月22日(金)19:15

「ONE PIECE FILM RED」ウタとシャンクスの過去に迫る第2弾予告 秦基博提供の劇中歌「風のゆくえ」初披露

ウタの涙の理由とは…?

ウタの涙の理由とは…?

(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

イメージを拡大

劇場アニメ「ONE PIECE FILM RED」の第2弾予告が公開。今作のカギを握るキャラクターのウタにスポットを当てるとともに、秦基博が手がけた劇中歌「風のゆくえ」(歌唱はAdoが担当)が初披露されている。

第2弾予告は、素性を隠して活動していた歌手・ウタの初ライブの場面から幕が上がる。ウタの登場を待ちわびる観客の歓声、それに応えるウタの「みんな、やっと会えたね。ウタだよ」という声。そして主題歌「新時代」のアップテンポな曲調にあわせ、きらびやかなライブ演出、圧巻のライブパフォーマンスに熱狂する麦わらの一味の姿が描かれ、会場の盛り上がりは最高潮となっていく。

予告編の中盤では、ルフィの口からウタが赤髪海賊団の大頭、四皇・シャンクスの娘であるという衝撃の事実が明かされ、「歌で世界を幸せにする」と願うウタの思いに反し、海軍や世界政府までもが注視する大きな事件へと発展していく。さらに劇中歌「風のゆくえ」にのせてウタが涙する場面が映し出され、ウタとシャンクスの隠された過去にも迫っていく。

原作者の尾田栄一郎氏が総合プロデューサーを務める劇場版最新作「ONE PIECE FILM RED」は、メインヒロインとして世界で最も愛されている歌手・ウタが登場し、彼女が赤髪のシャンクスの娘であるという衝撃の事実を軸に物語が動き出す。8月6日から全国公開。

作品情報

ONE PIECE FILM RED

ONE PIECE FILM RED 6

世界で最も愛されている歌手、ウタ。素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。 色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、 そし...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。