スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 実写映画版「リロ&スティッチ」、Disney+で配信

ニュース 2022年7月26日(火)21:00

実写映画版「リロ&スティッチ」、Disney+で配信

実写とCGとの合成になる予定

実写とCGとの合成になる予定

写真提供:アマナイメージズ

イメージを拡大

ディズニーアニメ「リロ&スティッチ」がDisney+向けの実写映画として準備されていることが明らかになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

「リロ&スティッチ」はハワイを舞台に、姉と暮らす孤独な少女リロと子犬型エイリアン、スティッチとの友情を軸に展開するSFアクションコメディ。2002年に劇場公開され、その後、テレビシリーズ「リロ&スティッチ ザ・シリーズ」や続編映画「リロ&スティッチ2」などが制作されている。

Disney+向けの実写映画版「リロ&スティッチ」は、インディペンデント映画「Marcel the Shell with Shoes On(原題)」で注目を集めているディーン・フライシャー・キャンプ監督が手がけることが決定。「Marcel the Shell with Shoes On(原題)」は人間社会を冒険するカタツムリを主人公にした物語で、A24が配給権を獲得。アメリカでは48館でしか上映されていないにも関わらず、興行収入が既に100万ドルに達しようとしている。

実写版「リロ&スティッチ」は、「Marcel the Shell with Shoes On(原題)」と同様、実写とCGとの合成になる予定だという。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。