スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「最強陰陽師の異世界転生記」23年1月放送開始 花守ゆみり、和氣あず未、稗田寧々、梅原裕一郎が出演

ニュース 2022年7月30日(土)20:00

「最強陰陽師の異世界転生記」23年1月放送開始 花守ゆみり、和氣あず未、稗田寧々、梅原裕一郎が出演

(C)小鈴危一・オカザキトシノリ/双葉社・「最強陰陽師の異世界転生記」製作委員会

イメージを拡大

小鈴危一氏のファンタジー小説「最強陰陽師の異世界転生記 ~下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが~」(双葉社刊)のテレビアニメ化が決定し、「最強陰陽師の異世界転生記」のタイトルで2023年1月から放送を開始することが発表された。花守ゆみり、和氣あず未、稗田寧々、梅原裕一郎が出演する。ティザープロモーションビデオとティザービジュアルも公開されている。

同作では、朝廷からの裏切りにあい命を落とした天才陰陽師・玖峨晴嘉(くがのはるよし)が、いまわの際に秘術によってファンタジックな異世界に転生。セイカ・ライプローグという名の少年になった彼は、目立たず平穏な人生を手に入れようとする。

花守が、異世界で広く扱われている魔力をもたないが、陰陽師だった前世の知識と術、豊富な呪力を備えたセイカ役で主演を務める。セイカの生家である「ランブローグ伯爵家」に仕えていた少女で、精霊を見る力と、それを従える才能をもつイーファ役を和氣、セイカと同じくロドネア魔法学園の入学試験を受けに来た平民の少女で、高い実力から魔王を倒す勇者ではないかと噂されるアミュ役を稗田、セイカの前世である晴嘉役を梅原が担当する。

キャラクターボイス入りのティザーPVは、晴嘉の最期の場面からスタート。前世での過ちを繰り返すまいと決意したセイカが、陰陽師としての術を駆使し、妖怪や龍を従えて異世界のモンスターと戦う姿が描かれ、イーファやアミュも登場する。ティザービジュアルでは、セイカ、イーファ、アミュがそれぞれに得意とする力をふるう様子が切り取られている。

スタッフは「うらみちお兄さん」を手がけた顔ぶれが再集結。渋谷亮介が監督、長山延好が総監督、待田堂子がシリーズ構成・脚本を担当し、スタジオブランがアニメーション制作を行う。キャラクターデザインは「私に天使が舞い降りた!」(総作画監督)の菊池政芳と、「このヒーラー、めんどくさい」(作画監督)の上野沙弥佳が務める。

以下にキャスト陣、原作関係者からのコメントを掲載する。

【花守ゆみり(セイカ・ライプローグ役)】
Q1. 本作の印象を教えてください。
剣と魔法の世界で元陰陽師のセイカがこわいくらい無双していきます。
彼の使う呪術はもちろん、個性が強すぎる妖達も必見です。

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
セイカは主人公というより、もはや1回倒されたことがあるラスボスが、違うゲームで主人公の少年をロールプレイングしているくらいの気持ちで演じています。
セイカという少年を演じる晴嘉が、前世と同じ過ちを犯さないようどんな手段を使ってでも平和な人生を手に入れようとする……はずなのに今生でも大切なものが増えていってしまう。
そんなお人好しな部分を捨て切れないのも彼の魅力だと思います。
どうぞ、よろしくお願いします!

【和氣あず未(イーファ役)】
Q1. 本作の印象を教えてください。
達観したセイカくんの発言や戦い方がすごく面白い作品だなと思いました。
転生前の世界でいろいろあったセイカくんだからこそ、この世界ではまだ幼い見た目なのに、発言に大人の余裕や重みが出てきます。
周りがワーキャーしていても誰よりも落ち着いているセイカくんがとても安心感のある主人公なので、そこにもかっこよさや憧れを持ってしまいます。
そしてやはり、主人公が乙女心にちょっと鈍感なのもいいですね(笑)。

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
イーファは誰に対しても平等に心優しい子です!
ちょっと気弱で引っ込み思案なところもありますが、他の子との接し方に比べると特にセイカくんには懐いていて一生懸命でとってもカワイイ子です!
そんなイーファなのでお芝居も常に人に優しく一生懸命しゃべって、素直なお芝居を心がけていますが、実は強い一面もあるので、本人にも気付いていない強さ、というものも大切にしながら演じさせていただきました!

【稗田寧々(アミュ役)】
Q1. 本作の印象を教えてください。
異世界転生のお話は数多くありますが、陰陽師とはまた新しいな! というのが一番最初の印象です(笑)。
日本とは違う異世界で、呪術や妖怪などの日本的な要素が出てくるのはとても不思議な感覚でした。
最強陰陽師の名の通りにバッサバッサと冷静かつスマートに敵を倒していくセイカは、原作を読んでいてもかなり爽快感を感じましたし、その爽快さがアニメでどう表現されるのかすごく楽しみです!

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
アミュは闘うことが好きな気が強い女の子で、はじめは取っ付きにくく一匹狼的な部分を強く感じました。
ですがちゃんと年相応の無邪気さや好奇心も持っている子で、時折見せる彼女のその可愛らしい一面に思わず頬が緩んでしまいます(笑)。
また、強さや才能を持つが故の孤独や苦悩を知る子でもあるので、ただ強いだけではない彼女の深い部分までしっかり表現していけたらと思います。

【梅原裕一郎(玖峨晴嘉役)】
Q1. 本作の印象を教えてください。
陰陽師は日本人には馴染み深い題材ですし、その陰陽師が転生したら一体どうなってしまうのか、とても興味が沸きました。
魔法と陰陽術が同時に存在する世界は斬新で、きっと楽しんでいただけると思います。
セリフにも真言のような呪文があり、難しかったです。

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
タイトルにもなっている最強の陰陽師を演じられてうれしく思います。
転生前の姿なので登場回数こそ少ないですが、印象に残るようにと演じました。
花守さん演じるセイカにうまくバトンタッチできていたら幸いです。
晴嘉は裏切りによって無念の死を遂げていますが、次の生では幸せになれることを祈っています。

【小鈴危一(原作者)】
まさかのアニメ化です! すごい! 初めにお話をいただいた時、Twitterで高らかに呟きたい衝動を抑えるのがどれだけ大変だったことか! 本作はたくさんの方が制作にたずさわっていますが、私もそのひとりとして、放映が今からとても楽しみです。

作品情報

最強陰陽師の異世界転生記

最強陰陽師の異世界転生記 6

強いだけでは幸せになれない。たとえ、最強の陰陽師だとしても。並ぶ者のいない天才と称された陰陽師・玖峨晴嘉は、朝廷からの裏切りにあい、命を落とそうとしていた。次の生でこそ幸せになりたいと決意し、自...

2023冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。