スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「怪獣8号」アニメ化決定、特報公開 怪獣が日常となった世界が舞台

ニュース 2022年8月5日(金)12:45

「怪獣8号」アニメ化決定、特報公開 怪獣が日常となった世界が舞台

アニメ化発表ビジュアル

アニメ化発表ビジュアル

(C) 防衛隊第3部隊 (C) 松本直也/集英社

イメージを拡大

「ジャンプ+」で連載中の漫画「怪獣8号」(原作:松本直也)のアニメ化が決定した。あわせて、特報映像とアニメ化発表ビジュアルが公開されている。

同作は、コミックス累計発行部数が800万部を突破する人気作。日常的に怪獣が人々をおびやかす世界を舞台に、怪獣と隣り合わせの世界で生きる人々のドラマ、防衛隊と怪獣のバトルが描かれる。

特報では、未発表の劇伴担当者による音楽をバックに、モノクロで市街地の写真や同作の世界観を感じさせる企業広告や交通表示が実写風の映像で映されている。

作品情報

怪獣8号

怪獣8号 14

日常的に怪獣が人々をおびやかす世界。怪獣を討伐する「日本防衛隊」への入隊を志していた日比野カフカは、いつしかその夢を諦め、怪獣専門清掃業者で人知れず働いていた。「二人で怪獣を全滅させよう」かつて...

2024春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • アニメ化発表ビジュアル

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。