スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「EDENS ZERO」第2期は23年放送 新たな冒険を予感させるティザービジュアル披露

ニュース 2022年8月17日(水)12:00

「EDENS ZERO」第2期は23年放送 新たな冒険を予感させるティザービジュアル披露

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C)真島ヒロ/講談社・NTV

イメージを拡大

テレビアニメ「EDENS ZERO」第2期にあたる新シーズンが2023年に放送されることが決定した。あわせてティザービジュアルも披露されている。

同作は、「FAIRY TAIL」で知られる真島ヒロ氏の漫画が原作。夢の国グランベルで機械たちと暮らす少年・シキ(CV:寺島拓篤)が、100年ぶりの来国者となる動画配信者の少女・レベッカ(小松未可子)と青猫のハッピー(釘宮理恵)に出会ったことをきっかけに果てしない冒険の旅にでる。テレビアニメ第1期が、21年4~10月に放送された。

ティザービジュアルは、戦艦エデンズゼロをバックにシキと仲間たちが勢ぞろい。中央に立つシキが力強く拳を突きだし、新たな冒険を予感させるビジュアルとなっている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。