スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 恋愛フラグ回避ラブコメ「ロマンティック・キラー」Netflixで10月27日配信 高橋李依、小松未可子が出演

ニュース 2022年8月23日(火)10:00

恋愛フラグ回避ラブコメ「ロマンティック・キラー」Netflixで10月27日配信 高橋李依、小松未可子が出演

(C)百世渡/集英社
(C)Netflix

イメージを拡大

百世渡氏のラブコメディ漫画「ロマンティック・キラー」がNetflixシリーズとしてアニメ化され、10月27日から全世界独占配信がスタートすることが決定した。高橋李依と小松未可子が出演し、オープニング主題歌をアニソンシンガーのYURiKAが歌う。ティザーPVも公開されている。

「第2回ジャンプ縦スクロール漫画賞大賞」を受賞した原作は、2019~20年に集英社「少年ジャンプ+」で連載され、単行本全4巻が発売中(2巻以降は電子書籍版のみ)。突然現れた魔法使いのリリによって「少子化問題対策プロジェクト」に巻き込まれてしまった女子高生の星野杏子が、意に反してイケメンたちに迫られるドタバタ模様を描く。乙女ゲームのような生活を拒否し、恋愛フラグ成立の回避に奮戦する杏子と出会うことで、学校一のイケメンでモテすぎて困っている司、杏子のことが大好きなスポーツ系幼なじみの純太、超大金持ちで世間知らずの美少年・聖の3人も、少しずつ変わっていく。

(C)百世渡/集英社
(C)Netflix

イメージを拡大

オシャレや恋愛には目もくれずゲームざんまいの毎日を過ごし、「恋愛だけがすべてじゃない」と豪語する“非ヒロイン属性”の杏子役を高橋が担当。杏子の気持ちにはお構いなしで彼女の趣味を没収し、少女漫画のヒロインのような展開を次々と仕かけてくるリリを小松が演じる。

(C)百世渡/集英社
(C)Netflix

イメージを拡大

映像初公開となるティザーPVには「絶対に恋愛したくないJK」と「絶対に恋愛させたい魔法使い」が繰り広げる攻防戦の一端をボイス入りで収録。YURiKAによるオープニング主題歌「ROMA☆KiRA」の音源も使用されている。

スタッフは「厨病激発ボーイ」を手がけた顔ぶれが再集結。市川量也監督のもと、キャラクターデザインを松浦有紗、同作に脚本として参加した大場小ゆりがシリーズ構成を担当する。アニメーション制作は、市川監督が代表を務めるドメリカが担う。

原作者の百世渡氏によるコメント・イラストは以下のとおり。

イメージを拡大

作品情報

ロマンティック・キラー

ロマンティック・キラー 4

第2回ジャンプ縦スクロール漫画賞大賞受賞、集英社「少年ジャンプ+」2019 年 35 号より連載を開始した、百世渡原作の漫画『ロマンティック・キラー』が Netflix シリーズとしてアニメ化!...

2022秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。