スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ディズニー実写版「ピノキオ」本予告完成 ゼペット役のトム・ハンクスとピノキオを写したビジュアルも披露

ニュース 2022年9月4日(日)21:00

ディズニー実写版「ピノキオ」本予告完成 ゼペット役のトム・ハンクスとピノキオを写したビジュアルも披露

9月8日よりディズニープラスで独占配信開始

9月8日よりディズニープラスで独占配信開始

(C)2022 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

イメージを拡大

ディズニーの実写映画版「ピノキオ」の本予告と最新のキービジュアルが披露された。

「ピノキオ」は、誰もが一度は耳にした事のある名曲「星に願いを(When You Wish Upon a Star)」を生んだ名作アニメーション。同曲はディズニー映画のオープニングでも使用され、ディズニーを象徴する楽曲として長年愛され続けている。

メガホンをとったのは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの名匠ロバート・ゼメキス。トム・ハンクスが木彫りの人形ピノキオを作るゼペット、シンシア・エリボがピノキオに命を与える妖精ブルー・フェアリー、ルーク・エバンスが子どもたちを騙すコーチマン役を担うほか、ジョセフ・ゴードン=レビットが流れ者のコオロギ、ジミニー・クリケット、ベンジャミン・エバン・エインズワースがピノキオの声優を務めた。

風変わりなおじいさん、ゼペットは一人孤独に暮らしていた。ある晩、ゼペットが作った木彫りの人形ピノキオに、妖精ブルー・フェアリーが魔法をかけ命を授ける。ピノキオに命が宿り驚くゼペットと、“本物の人間の子供”になるため奮闘するピノキオ。ジミニー・クリケットはそんなピノキオに善悪を教えながら導いていこうとするが、純真無垢なピノキオにあらゆる誘惑や試練が襲い掛かる。「ゼペットの息子になりたい」という願いを叶えるため、ピノキオは困難が待ち受ける大冒険に出かける。

映像には、ピノキオとゼペットに加えて、ブルー・フェアリーやジミニー・クリケット、ゼペットが飼っている金魚のクレオや猫のフィガロらお馴染みのキャラクターが実写となって登場。ディズニーらしい夢と魔法が詰まったファンタジックな世界が広がり、優しく流れる「星に願いを」が感動の物語を予感させる。

「ピノキオ」は、9月8日よりディズニープラス独占で日米同時配信。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。