スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ジョーダン・ピール監督新作「NOPE ノープ」に「AKIRA」「エヴァ」へのオマージュ?

ニュース 2022年9月3日(土)21:00

ジョーダン・ピール監督新作「NOPE ノープ」に「AKIRA」「エヴァ」へのオマージュ?

「NOPE ノープ」は公開中

「NOPE ノープ」は公開中

(C)2021 UNIVERSAL STUDIOS

イメージを拡大

「ゲット・アウト」のジョーダン・ピール監督とダニエル・カルーヤが再びタッグを組む「NOPE ノープ」(公開中)。謎の巨大飛行物体が突如現れる田舎町が舞台の本作には、前作「アス」に登場した架空のチェーン店が再登場するなど、意味を追求したくなるようなユニークな仕掛けがなされている。

ピール監督は「僕の作品はすべて同じユニバースを舞台にしている」と明かしており、「いわば“ユニバース・リアリティ”だね。映画の中の世界って現実とは違うわけで、その一例がファストフード・チェーンの“コッパーポット・コーブ”だ。あの店は実在しないのだが『アス』にはあって『NOPE ノープ』にもある。ひょっとして『アス』と『NOPE ノープ』は同じユニバースの話なのかな、と思いたくなるかと思って。だとしたら嬉しい」と狙いを説明する。

(C)2021 UNIVERSAL STUDIOS

イメージを拡大

ピール監督といえば、「ゲット・アウト」や「アス」で名作映画のオマージュを独特な描写に組み込み、映画ファンを圧倒させてきたことでも知られている。本作の予告編では、エメラルド(キキ・パーマー)がバイクでスライドブレーキをかけるワンシーンが、大友克洋の「AKIRA」を彷彿とさせる。ピール監督自身、大友の大ファンであり、幼少期に「AKIRA」を鑑賞し、感銘を受けた作品の一つであることを公言している。

また、謎の巨大飛行物体に見られる無機質な外見や動きの創作には、「新世紀エヴァンゲリオン」に見られるハイパー・ミニマリズムとその「バイオメカニカルなデザイン性」に影響されたことを明かしている。

謎に包まれていた本作が日本公開を迎え、映画ファンの中ではさまざまな考察がされているなか、ピール監督が仕掛けた小ネタにも注目だ。

映画のことなら映画.com

作品情報

AKIRA

AKIRA 3

1988年7月、第三次世界大戦勃発。そして、2019年、メガロポリス東京・・・
健康優良不良少年グループのリーダー・金田は、荒廃したこの都市でバイクを駆り、暴走と抗争を繰り返していた。ある夜、仲...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「NOPE ノープ」は公開中

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。