スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アグレッシブ烈子」最終シーズン、Netflixで23年2月配信 物語の鍵を握るシカバネ役にみゆはん

ニュース 2022年10月2日(日)21:00

「アグレッシブ烈子」最終シーズン、Netflixで23年2月配信 物語の鍵を握るシカバネ役にみゆはん

(C) 2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN SANRIO/TBS・FANWORKS

イメージを拡大

Netflixアニメ「アグレッシブ烈子」の最終シーズン(シーズン5)が、2023年2月に配信されることが分かった。全10話(各話15分)。

サンリオの人気キャラクターをアニメ化した本シリーズは、OLとして働くレッサーパンダの烈子が、デスメタルを歌うことで上司や同僚への不満や鬱憤を晴らす日々を描く。監督・脚本を「やわらか戦車」のラレコが務め、ファンワークスがアニメーション制作を担う。

(C) 2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN SANRIO/TBS・FANWORKS

イメージを拡大

(C) 2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN SANRIO/TBS・FANWORKS

イメージを拡大

シーズン4で会社を辞めたハイエナのハイ田は実家所有のマンションを追い出され、ネットカフェ生活を経験する。そこですべてを諦めたようなシカバネと出会う。一方烈子は、同期だったハイ田の状況を知って同棲生活をはじめることを決意するが、国会議員を名乗る怪しい男が烈子をスカウトしにやってくる。

最終シーズンの鍵となるキャラクター・シカバネ役を、シンガーソングライターのみゆはんが担当する。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。