スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「僕とロボコ」5分のショートアニメで12月放送開始 監督は大地丙太郎

ニュース 2022年10月2日(日)20:00

「僕とロボコ」5分のショートアニメで12月放送開始 監督は大地丙太郎

キービジュアル

キービジュアル

(C)宮崎周平/集英社・僕とロボコ製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「僕とロボコ」が、12月4日深夜12時30分からテレビ東京系で5分のショートアニメとして放送されることが分かった。キービジュアルも披露され、あわせてメインスタッフも明らかとなった。

同作は「週刊少年ジャンプ」で宮崎周平氏が連載中の同名漫画が原作。美少女メイドロボ・オーダーメイドが一家に一台普及した時代を舞台に、平凡すぎる小学生・平凡人と史上最強のドジっ娘メイドロボ・ロボコの奇妙な日常を描く。

監督は、「ギャグマンガ日和」「とんかつDJアゲ太郎」などギャグアニメを多く手がける大地丙太郎。シリーズ構成を大場小ゆり、キャラクターデザインを荏原裕子が務め、大地監督と「おじゃる丸」で長年制作をともにしているぎゃろっぷがアニメーション制作を担う。

作品情報

僕とロボコ

僕とロボコ 4

鬱屈した世の中に、二―キック!令和のニューヒロイン爆誕!超・規格外のハチャメチャメイドロボ、大地に立つ!西暦20XX年――美少女メイドロボ「オーダーメイド」が一家に一台普及した時代平凡すぎる小学...

2022秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。