スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ハリウッド映画「スーパーマリオ」4月28日公開 “マリオ役”クリス・プラットの声をおさめた初映像

ニュース 2022年10月30日(日)20:00

ハリウッド映画「スーパーマリオ」4月28日公開 “マリオ役”クリス・プラットの声をおさめた初映像

タイトルは「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」に決定

タイトルは「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」に決定

(C)2022 Nintendo and Universal Studios

イメージを拡大

任天堂と米イルミネーション・エンタテインメントが共同で製作する「スーパーマリオブラザーズ」の世界をベースにした長編アニメーション映画「The Super Mario Bros. Movie(原題)」が、「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」の邦題で、2023年4月28日に公開されることがわかった。このほど、マリオ役のクリス・プラットの声をおさめたトレーラー映像、ポスター、場面カット4点がお披露目された。

プラットをはじめ、アニヤ・テイラー=ジョイがキノコ王国のピーチ姫、チャーリー・デイがマリオの弟ルイージ、ジャック・ブラックがクッパ、キーガン=マイケル・キーがキノピオ、セス・ローゲンがドンキーコングの声を担当。そのほか、フレッド・アーミセン(クランキーコング役)、ケビン・マイケル・リチャードソン(カメック役)、セバスティアン・マニスカルコ(ブラッキー役)らが参加する。

(C)2022 Nintendo and Universal Studios

イメージを拡大

任天堂の新作を発表する情報番組「Nintendo Direct」( https://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20221007/index.html )で披露されたトレーラー映像には、クッパと、ペンギンたちの王国のバトルシーンが、たっぷりとおさめられている。その後、シーンは転換し、キノコだらけの色鮮やかな世界に佇むマリオとキノピオを活写。ふたりがキノコ王国に向かう姿は、冒険の始まりを予感させる。映像は、カロンの大群に追われるルイージのカットで締めくくられている。

(C)2022 Nintendo and Universal Studios

イメージを拡大

(C)2022 Nintendo and Universal Studios

イメージを拡大

映像内で、プラットは自身の思い出とともに、「マリオになるのはずーっと僕の夢だった」と語る。そして「映画のなかで僕は容赦なく主役の座を奪うようなある共演者と対決しないといけないんだ。どんなヒーローにも極悪な敵役が必要だ。そしてカメ族の大魔王クッパとして、僕が組むのにこれ以上の相手はいない!」という言葉とともに、ブラックを紹介。ブラックは、「この映画はきっとマリオ界隈に爪痕を残すぜ! 永遠にな!」と、コミカルにアピールした。

(C)2022 Nintendo and Universal Studios

イメージを拡大

監督を務めるのは、「ティーン・タイタンズGO! トゥ・ザ・ムービー」でタッグを組んだアーロン・ホーバスとマイケル・ジェレニック。脚本には、「レゴ(R) ムービー2」「ミニオンズ フィーバー」(公開中)のマシュー・フォーゲルが起用された。「スーパーマリオ」シリーズの生みの親で、任天堂代表取締役フェローの宮本茂と、イルミネーション・エンタテインメントの創設者で、最高経営責任者のクリス・メレダンドリが共同で製作を担う。

映画のことなら映画.com

フォトギャラリー

  • タイトルは「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」に決定

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。