スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「転生したらスライムだった件」第3期製作決定 主人公と対峙するヒナタ・サカグチを描いたティザービジュアル披露

ニュース 2022年11月10日(木)21:00

「転生したらスライムだった件」第3期製作決定 主人公と対峙するヒナタ・サカグチを描いたティザービジュアル披露

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C) 川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「転生したらスライムだった件」の第3期製作が決定した。あわせて披露されたティザービジュアルには、主人公リムルと対峙するヒナタ・サカグチの姿が描かれている。

小説とコミカライズが展開中の原作「転生したらスライムだった件」(略称「転スラ」)シリーズは、シリーズ累計発行部数3000万部を突破する人気作。ごく普通のサラリーマンだった男が、スライムのリムル(CV:岡咲美保)として異世界に転生し、さまざまな種族と交流しながら冒険を繰り広げる。

テレビアニメ第1期が18~19年、第2期が21年に放送され、シリーズ初の劇場アニメ「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」が11月25日に公開される。

フォトギャラリー

  • ティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。