スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「すずめの戸締まり」特設カフェ、新宿にオープン ポテサラ焼うどんなど作中に登場したメニューも

イベント 2022年11月29日(火)12:30

「すずめの戸締まり」特設カフェ、新宿にオープン ポテサラ焼うどんなど作中に登場したメニューも

すずめのまかないポテサラ焼うどん(税込1320円)

すずめのまかないポテサラ焼うどん(税込1320円)

(C) 2022「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

新海誠監督の新作「すずめの戸締まり」の特設カフェが、12月1日~2023年2月5日に東京・新宿のBOX cafe&space新宿ミロード1号店にオープンする。

すずめの椅子のサンドウィッチ(税込1540円)

すずめの椅子のサンドウィッチ(税込1540円)

(C) 2022「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

要石のだし茶漬け(税込1430円)

要石のだし茶漬け(税込1430円)

(C) 2022「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

主人公のすずめが作っていたポテサラ焼うどん、すずめの椅子を再現したサンドウィッチ、作中に登場する扉を再現したスポンジケーキとアサイーボウル、要石(かなめいし)をイメージしただし茶漬け、謎の猫ダイジンとサダイジンをイメージしたフロートドリンクなど、映画を追体験できるようなメニューがラインナップされている。

扉のアサイーボウル(税込1430円)

扉のアサイーボウル(税込1430円)

(C) 2022「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

ダイジンフロート、サダイジンフロート(各税込1100円)

ダイジンフロート、サダイジンフロート(各税込1100円)

(C) 2022「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

事前予約(ひとり税込550円)を利用してメニュー注文すると、オリジナルB4ランチョンマット(全4種)がランダムにプレゼントされる。なお、当日空席があれば予約なしで来店することも可能。カフェ内ではオリジナルグッズも販売される。

作品情報

すずめの戸締まり

すずめの戸締まり 6

九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽(すずめ)は、「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会う。彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、まるで、そこだけが崩壊から取り残されたようにぽつん...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • すずめのまかないポテサラ焼うどん(税込1320円)
  • すずめの椅子のサンドウィッチ(税込1540円)
  • 要石のだし茶漬け(税込1430円)
  • 扉のアサイーボウル(税込1430円)
  • ダイジンフロート、サダイジンフロート(各税込1100円)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報