スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 灰原哀の過去に迫るテレビシリーズ特別編集版、23年1月6日公開 メインは安室透が初登場するエピソード「漆黒の特急」

ニュース 2022年12月7日(水)21:00

灰原哀の過去に迫るテレビシリーズ特別編集版、23年1月6日公開 メインは安室透が初登場するエピソード「漆黒の特急」

灰原を語るのに必要不可欠なテレビシリーズのエピソードを再構成

灰原を語るのに必要不可欠なテレビシリーズのエピソードを再構成

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 2023

イメージを拡大

国民的アニメの劇場版シリーズ最新作「名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」の公開(2023年4月14日)に先駆け、テレビシリーズの特別編集版「名探偵コナン 灰原哀物語 黒鉄のミステリートレイン」が、23年1月6日に劇場公開されることが決定。テレビシリーズの人気エピソード「漆黒の特急(ミステリートレイン)」をメインに、そのほかのエピソードから重要シーンを抜き出して再構成した、「黒鉄の魚影」のキーパーソンである灰原哀の過去に迫る作品となっている。あわせて、上映告知映像も披露された。

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 2023

イメージを拡大

本作では、小学1年生の姿の灰原哀、黒ずくめの組織の一員であるシェリー、科学者の宮野志保という3つの顔を持つ人気キャラクターにスポットを当てる。彼女が組織で毒薬APTX(アポトキシン)4869を開発していた過去。組織から抜け出すために、自身が開発した毒薬を飲み幼児化し、灰原哀と名乗った彼女と、同じ運命を背負ったコナンとの出会い。さらには、組織に殺害された姉・明美との思い出など、灰原を語るのに必要不可欠なテレビシリーズのエピソードが語られる。

さらには、灰原と組織の関係にもフィーチャー。組織の幹部である宿敵ジンと再会する「黒ずくめの組織との再会」、赤井秀一が初登場したバスジャック事件を描く「謎めいた乗客」なども紹介される。中心となるのは、私立探偵の安室透が、その正体を組織の一員であるバーボンだと明かす、ファン垂涎のエピソード「漆黒の特急(ミステリートレイン)」。走行中に推理クイズが出される豪華列車のなかで起きる殺人事件とともに、灰原と、組織のベルモット、バーボンとの直接対決などが繰り広げられる。なお本編の最後には、本作でしか見られない「黒鉄の魚影」に続く映像も挿入される。

名探偵コナン 灰原哀物語 黒鉄のミステリートレイン」は23年1月6日、「名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」は同年4月14日に公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

名探偵コナン 灰原哀物語 黒鉄のミステリートレイン

名探偵コナン 灰原哀物語 黒鉄のミステリートレイン 1

科学者で黒ずくめの組織の一員、宮野志保【コードネーム シェリー】は、神秘的な毒薬APTX(アポトキシン)4869を開発する。それは、工藤新一を幼児化させた薬だった!しかし、黒ずくめの組織が、姉・...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 灰原を語るのに必要不可欠なテレビシリーズのエピソードを再構成

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ