スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アンデッドアンラック」に花江夏樹と乃村健次の出演が決定 物語の発端を描くティザーPV公開

ニュース 2022年12月20日(火)22:00

「アンデッドアンラック」に花江夏樹と乃村健次の出演が決定 物語の発端を描くティザーPV公開

ティザーPVの一場面

ティザーPVの一場面

(C)戸塚慶文/集英社・アンデッドアンラック製作委員会

イメージを拡大

2023年放送予定のテレビアニメ「アンデッドアンラック」に、花江夏樹乃村健次の出演が決定した。ティザーPVも公開されている。

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の原作は、「次にくるマンガ大賞2020」のコミックス部門で第1位を受賞した人気作。死を否定する“不死(アンデッド)”のアンディ(CV:中村悠一)と、運を否定する“不運(アンラック)”の風子(佳原萌枝)、2人の“否定者”が「ユニオン(UNION)」のメンバーとなって、人々に仇なすUMAや否定者たちと戦う姿を描く。

花江は、強い相手との戦いを好むユニオンの一員で、アンディと風子にユニオン加入を勧めるシェン役を担当。乃村は、同じくユニオンの一員で、アーマー型スーツに身を包む元ボクシングヘビー級王者のボイドを演じる。

シェン(CV:花江夏樹)

シェン(CV:花江夏樹

(C)戸塚慶文/集英社・アンデッドアンラック製作委員会

イメージを拡大

ボイド(CV:乃村健次)

ボイド(CV:乃村健次

(C)戸塚慶文/集英社・アンデッドアンラック製作委員会

イメージを拡大

ティザーPVでは、物語の発端となるアンディと風子の出会いの場面が、ボイス付きで描かれている。

(C)戸塚慶文/集英社・アンデッドアンラック製作委員会

イメージを拡大

花江と乃村のコメントは以下の通り。


花江夏樹(シェン役)】

イメージを拡大

はじめて原作に触れた時は、これアニメ化できるの……!? と、いろんな意味で衝撃的な作品だなと思いました。
シェンの笑顔の中に秘めたさまざまな想いを読者の皆様にしっかりお届けできるように頑張りたいと思いますので、お楽しみに!


乃村健次(ボイド役)】

イメージを拡大

ボイドは、先生の設定によると「元ボクシングヘビー級チャンピオン」ということだったので、屈強な男をイメージし、さらに顔立ちがスッとしてたので寡黙なイメージを持ちました。全身スーツに覆われているため表情は見えませんが、感情をどう表現したかは、皆さんがオンエアを観て確認して下さいね。
スピード感があり、皆さんを虜にすること間違いなしの作品になっていると思います。
放送開始まで期待満載でお待ちください!

フォトギャラリー

  • ティザーPVの一場面
  • シェン(CV:花江夏樹)
  • ボイド(CV:乃村健次)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報