スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「コナン」最新作、物語の核心に迫る予告公開 コナンとジンが火花散らす新ビジュアル公開

ニュース 2022年12月27日(火)18:30

劇場版「コナン」最新作、物語の核心に迫る予告公開 コナンとジンが火花散らす新ビジュアル公開

灰原をめぐって、コナンとジンが火花散らす!

灰原をめぐって、コナンとジンが火花散らす!

(C)2023 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

イメージを拡大

アニメ「名探偵コナン」の劇場版第26弾「名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」の予告映像が公開。あわせて、灰原哀をめぐってコナンと黒ずくめの組織のジンが火花を散らす、迫力の「デュエルビジュアル」も披露されている。

今作の舞台は、東京・八丈島近海。世界中の警察が持つ防犯カメラをつなぐためのインターポールの海洋施設「パシフィック・ブイ」の本格始動に向けて、世界各国のエンジニアが集結する。そこでは顔認証システムを応用した、とある新技術のテストが進められていた。一方、園子の招待で少年探偵団とともに八丈島を訪れたコナンは、ユーロポールの職員がジンに殺害されたという知らせを受け、施設内に潜入。そこでひとりの女性エンジニアが黒ずくめの組織に誘拐される事件が発生し、女性が持っていた“ある情報を記したUSB”も組織の手に渡ってしまう。

予告映像は、海洋施設パシフィック・ブイで警察組織、FBI、黒ずくめの組織が全面衝突する、“オーシャンバトルロイヤル”を予感させる展開となっている。さらに、灰原に忍び寄る黒ずくめの組織の影、開けてはならない玉手箱(ブラックボックス)という不穏な場面やキーワードも収録。月下の夜空を舞う毛利蘭、決死の表情でハンドルを切る阿笠博士、崖を滑走するコナンの姿もあり、劇場版ならでのスケールならでのスケールに仕上がっている。

「名探偵コナン 黒鉄の魚影」は、2023年4月14日から公開。

作品情報

名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)

名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン) 0

決して触れてはいけない玉手箱(ブラックボックス)が開かれたとき封じ込めた過去がいま、洋上に浮かび上がる―

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 灰原をめぐって、コナンとジンが火花散らす!

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。