スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「はたらく細胞」のすべてが詰まったBD-BOXが23年4月に発売 第1~2期&特別上映版を一挙収録

商品情報 2023年1月3日(火)18:00

「はたらく細胞」のすべてが詰まったBD-BOXが23年4月に発売 第1~2期&特別上映版を一挙収録

(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

イメージを拡大

清水茜氏による人気漫画が原作のアニメ「はたらく細胞」のブルーレイボックスが、2023年4月5日に発売される。発売決定コマーシャルも公開されている。

「月刊シリウス」(講談社刊)で15~21年に連載された漫画をアニメ化した同作は、人の体内で働く数十兆個もの細胞を擬人化し、赤血球(CV:花澤香菜)や白血球(好中球/前野智昭)が、人の体を健康に保つために奮闘する姿を描いた。21年には清水氏も監修で参加したスピンオフ「はたらく細胞BLACK」もテレビアニメ化された。

同ボックスには、18年放送の第1期全13話と特別編「風邪症候群」、21年放送の第2期「はたらく細胞!!」全8話に加え、20年の特別上映版「『はたらく細胞!!』最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!」が収録。さらに特典として、キャラクターデザインの吉田隆彦による描き下ろし三方背ボックス、デジジャケット、特製ブックレットなどが付属する。価格は、3万5200円(税込み)。

また、店舗共通特典として、対象店舗で同ボックスを購入すると先着でクリアファイルがプレゼントされる。このほか、ANIPLEX+ではショルダーバッグ、アニメイトでは6PWブロマイド枚セット、Amazon(Amazon.co.jp限定商品のみ対象)ではキャラファンボードなど、一部店舗では店舗別特典も用意されている。

キャストの花澤、前野のコメントは以下のとおり。


花澤香菜(赤血球役)】

イメージを拡大

BDBOX発売おめでとうございます!
はたらく細胞」は老若男女問わず楽しめるという私の中で鉄板作品なので、本当に色んな人に薦めています!
身体の中の出来事なので他人事とは思えないし、毎日身体の細胞たちが汗水垂らして頑張ってくれていると思うと、自分を労わらなきゃな……無理しちゃダメだな……という気持ちにさせられます。
皆さまもぜひ、大切な人と一緒にご覧ください。
そしてお身体、ご自愛くださいね!!!


前野智昭(白血球/好中球役)】

イメージを拡大

はたらく細胞」のお陰で人間の身体の凄さや神秘を改めて学べ、自分の体内で働いてくれている細胞達がとても愛おしく感じるようになりました。
そしてこうしている瞬間にも細胞達が働いているのだと思うと、彼らのためにも自分自身の生活を見直そうという気になってきます。
現代人は無理をしすぎと何かの記事で目にした事があります。
是非ともこの作品が、普段お仕事や学業を頑張っているあなたのお身体を見つめなおすきっかけになって頂ければと思います。

作品情報

はたらく細胞

はたらく細胞 112

細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。体に襲いかかるウイルスや細菌には徹底抗戦! そこには知られざる細胞たちのドラマがあった。

2018夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報