スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「うる星やつら」テン役を悠木碧、竜之介役を高垣彩陽、竜之介の父役を千葉繁が担当

ニュース 2023年1月5日(木)19:30

「うる星やつら」テン役を悠木碧、竜之介役を高垣彩陽、竜之介の父役を千葉繁が担当

12話の場面カット

12話の場面カット

(C) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

イメージを拡大

1月5日から第2クールに突入するテレビアニメ「うる星やつら」の新キャストとして、テン役の悠木碧、藤波竜之介役の高垣彩陽、竜之介の父役の千葉繁の出演が発表された。あわせて第3弾PVが公開されている。

また、第2クールのオープニング&エンディングも第1クールに引き続き「MAISONdes(メゾン・デ)」が担当することも明らかとなった。新たなオープニングとエンディングは1月5日放送の12話で披露される。

同作は、高橋留美子氏による漫画「うる星やつら」を小学館創業100周年を記念して全4クールで再アニメ化。高校生の諸星あたる(CV:神谷浩史)と、宇宙から舞い降りた鬼族のラム(上坂すみれ)を中心にラブコメディが展開される。10月からフジテレビ系「ノイタミナ」ほかで第1期が2クール連続で放送中。

悠木が演じるテンは、ラムのいとこである鬼族の子ども。女の子が大好きで、口からの炎噴射を得意とする。旧テレビアニメ版では杉山佳寿子が声を担当した。テンは12話から登場する。

(C) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

イメージを拡大

高垣が演じる藤波竜之介は、あたるたちのクラスへの転入生として登場する美少女。浜茶屋を営む父に男として育てられたため言動が荒っぽい。旧テレビアニメ版では田中真弓が声を担当した。

竜之介の父役を演じる千葉は、旧テレビアニメ版であたるの同級生・メガネ役を演じていた。

悠木、高垣、千葉からのコメント全文は以下のとおり。

悠木碧(テン役)】

(C) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

イメージを拡大

Q 悠木さんにとって「うる星やつら」とは?

我が家は、母がうる星やつらが大好きなんです。だから、母から子に伝え聞いてきたお話、もはや伝説、ですよね。自分が生まれるより前に作られ、今なお多くの方に愛されている、日本の生きた伝説だと思っています。

Q2.テンの魅力と、その役を演じるにあたり大切にしたいこと、楽しみなことなど教えてください。

ワガママキッズかと思えば、突然頼もしくなったりもするし、知識は子供なのに、色事には具体的な興味がある……本当に色んな表情をみせてくれる、魅力が詰まった子です。アフレコで最初に頂いたディレクションが、泣くところは引くくらいうるさくしてください、というものだったので、見た目や仕草に引っ張られすぎて可愛くやりすぎないようにしなきゃ……と思って取り組んでいます(笑)。喧しキュートに演じていきたいです。

高垣彩陽(藤波竜之介役)】

(C) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

イメージを拡大

Q 高垣さんにとって「うる星やつら」とは?

私にとって、子供の頃から親しみ、アニメや声優の世界への憧れが増す時期にそばにあった作品です。
「らんま 1/2」から高橋留美子先生の作品に出会い、そこからいつのまにか「うる星やつら」も好きになっていました!
子供の頃、週に一度レンタルビデオ屋さんに連れて行ってもらいアニメを借りたり、漫画も読んでいて、特にテンちゃんが好きでした。
主題歌も好きで、OP と ED 集のアルバムをよく家でかけて歌っていました!
ラムちゃんと撮影できるプリクラを撮りに行ったり、学生時代にポーチやカバンなどうる星やつらのグッズを愛用していて、いくつかは今も使っています。

Q2.竜之介の魅力と、その役を演じるにあたり大切にしたいこと、楽しみなことなど教えてください。

浜茶屋の跡取りとして男らしく育てられた竜之介は、しょっちゅう父親とバトルしているので喧嘩っ早く、腕っぷしも強いですが、世間知らずで生真面目で純粋な一面も。
誰よりかっこよく!そして時折みせる誰より可愛らしい部分が愛おしく、魅力的だと思います。
自分がかつて観て親しんでいた竜之介へのリスペクトを込めながら、思いっきり作品に向かわせていただきます!

千葉繁(竜之介の父役)】

(C) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

イメージを拡大

Q 千葉さんにとって「うる星やつら」とは?

さまざまな経歴を持つ俳優達が一丸となって取り組む、まさに戦場のような現場で、毎回新たな発見や直感的な演技の実験をやらせて頂きとても貴重な作品でした。

Q2.竜之介の父の魅力と、その役を演じるにあたり大切にしたいこと、楽しみなことなど教えてください。

竜之介を「女の子」と認めてしまうと、いつの日か誰かの嫁さんになり自分から離れていってしまうのを容認しなくてはならない。それは父としてあってはならない事であり絶対に阻止しなければならない!
その為に竜之介を「男の子」として育て教育している! そんな思いを胸に楽しく演じております。

作品情報

うる星やつら(第1期)

うる星やつら(第1期) 47

「でもうちは、やっぱりダーリンが、好きだっちゃ」。地球“最凶”の高校生・諸星あたると、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女ラム。2人の出会いからすべてが始まった……! 小学館創業100周年を記念し...

2022秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 12話の場面カット

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報