スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「それいけ!アンパンマン」テレビ&映画35周年 劇場版最新作はロボットの女の子・ロボリィが登場

ニュース 2023年1月6日(金)11:30

「それいけ!アンパンマン」テレビ&映画35周年 劇場版最新作はロボットの女の子・ロボリィが登場

「それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント」6月30日公開

それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント」6月30日公開

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
(C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2023

イメージを拡大

やなせたかし原作の国民的アニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版最新作のタイトルが、「それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント」に決定し、6月30日に公開されることがわかった。本作は、テレビアニメと映画の35周年記念作品であり、絵本「あんぱんまん」誕生50周年記念作品となる。

1988年10月からテレビアニメがスタートし、89年3月には劇場版が初公開され、昭和、平成、そして令和と3つの時代を通じて、幅広い世代に人気を博してきた本シリーズ。劇場版第34弾となる最新作では、何でも作ることができるロボットたちが暮らすロボ彗星の女の子・ロボリィとアンパンマンたちが、ロボ彗星を救うために奮闘する。

何をするにもいつも一番なロボリィは、たったひとつだけ作ることができない“大切なもの”があることを知り、それを見つけるために、ロボ彗星を飛び出してしまう。その旅の途中、ロボリィと相棒の小鳥ロボット・コトは、素敵なオルゴールが入ったプレゼントの箱を拾い、落とし主を探すためにアンパンマンワールドへ。やがてアンパンマンたちと出会い、少しずつ絆を深めていくなかで、なぜか胸が“ぽかぽか”することに気付くロボリィ。一方、ばいきんまんはロボ彗星を“バイキンロボ彗星”にしようと、最強メカ“ロボキング”を発明して大暴れする。

映画の冒頭には、毎年子どもたちに大好評の、アンパンマンたちと一緒に手拍子で楽しめるパートが登場。「星祭り」を開催し、アンパンマンとおなじみの仲間たちが、たくさんの人気曲とともにダンスを披露するなど、映画館デビューの子どもたちも楽しむことができる工夫が満載だ。

それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント」は、6月30日に全国公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント

それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント 0

なんでも作れるロボットたちが住む〈ロボ彗星〉。この星で暮らすロボットの女の子・ロボリィは何をするに
もいつも一番!ところがそんなロボリィにもたった1つだけ作れない“大切なもの”があることを知り、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ