スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場総集編「SSSS.GRIDMAN」入場特典は雨宮哲書き下ろしボイスドラマ付きイラストカード

ニュース 2023年1月10日(火)18:00

劇場総集編「SSSS.GRIDMAN」入場特典は雨宮哲書き下ろしボイスドラマ付きイラストカード

入場特典イラストカードの絵柄

入場特典イラストカードの絵柄

(C)円谷プロ (C)2023 TRIGGER・雨宮哲/「劇場版グリッドマンユニバース」製作委員会

イメージを拡大

劇場総集編「SSSS.GRIDMAN」の入場特典(入場者プレゼント、来場者特典)が、「雨宮哲書き下ろしボイスドラマ付きイラストカード」に決定。イラストカードの絵柄も発表されている。

入場特典の「雨宮哲書き下ろしボイスドラマ付きイラストカード」は、テレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」の監督であり、劇場版総集編では総監督を務めている雨宮哲が書き下ろしたボイスドラマ「ひねくれ者でも」を聞くことができる。ドラマ内容は明らかになっていないが、内海将(CV:斉藤壮馬)と、はっす(鬼頭明里)が登場する。イラストカードは、響裕太、内海将、宝多六花、新条アカネの4人が写真を撮る姿が描かれている。

SSSS.GRIDMAN」は、1993年に放送された円谷プロダクション制作の特撮ヒーロードラマ「電光超人グリッドマン」を原作に、TRIGGERがアニメーション制作を務めたテレビアニメ。記憶喪失の少年・響裕太がハイパーエージェント・グリッドマンとなり、街に現れる怪獣たちと戦いながら世界の秘密に迫っていく姿を描いた。21年には、「SSSS.GRIDMAN」と同じスタッフが再結集した「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」が放送された。

2023年3月24日には両作品のクロスオーバー作品となる劇場版「グリッドマン ユニバース」が公開されることが決まっており、「グリッドマン ユニバース」の公開に先がけて「SSSS.GRIDMAN」「SSSS.DYNAZENON」の劇場総集編が上映される。劇場総集編「SSSS.GRIDMAN」は1月20日、劇場総集編「SSSS.DYNAZENON」は3月10日から2週間限定上映。

作品情報

SSSS.GRIDMAN

SSSS.GRIDMAN 65

ツツジ台に住む高校1年生の響裕太は、ある日目覚めると記憶喪失になっていた。そして裕太は古いパソコンに映る『ハイパーエージェント・グリッドマン』と出会う。グリッドマンは使命を果たせと語りかけ、裕太...

2018秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。