スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ささやくように恋を唄う」嶋野花、瀬戸麻沙美主演でTVアニメ化決定 制作スタッフも発表

ニュース 2023年1月13日(金)18:00

「ささやくように恋を唄う」嶋野花、瀬戸麻沙美主演でTVアニメ化決定 制作スタッフも発表

キャラクターデザインの吉田南によるアニメ化記念イラスト

キャラクターデザインの吉田南によるアニメ化記念イラスト

(C) 竹嶋えく・一迅社/ささやくように恋を唄う製作委員会

イメージを拡大

竹嶋えく氏が「コミック百合姫」(一迅社刊)で連載中の漫画「ささやくように恋を唄う」のテレビアニメ化が決定した。あわせて嶋野花瀬戸麻沙美の出演、メインスタッフも明らかとなった。

原作者の竹嶋えく氏描き下ろしのアニメ化記念イラスト

原作者の竹嶋えく氏描き下ろしのアニメ化記念イラスト

(C) 竹嶋えく・一迅社/ささやくように恋を唄う製作委員会

イメージを拡大

2020年度「百合漫画大賞」第1位を獲得した同作は、女子高校生によるガールズバンドラブストーリー。新入生の木野ひまりと、3年の先輩・朝凪依(あさなぎ・より)のすれ違う思いが描かれる。嶋野はひまり役、瀬戸は依役を担当する。

(C) 竹嶋えく・一迅社/ささやくように恋を唄う製作委員会

イメージを拡大

監督を「天才王子の赤字国家再生術」副監督の蔡欣亞、シリーズ構成を内田裕基、キャラクターデザインを吉田南が担当。横浜アニメーションラボがアニメーション制作統括、「冰剣の魔術師が世界を統べる」のクラウドハーツがアニメーション制作を担う。

ひまり役の嶋野、依役の瀬戸からのコメント全文は以下のとおり。

嶋野花(木野ひまり役)】
竹嶋えく先生の想いがつまったこの作品に参加ができる事、本当に嬉しいです。
皆さまに木野ひまりの魅力をお届けできますよう、精一杯努められたらと思います。
依先輩とひまりの恋が不器用ながらも成長していくところを全身全霊で表現していきますので、ぜひキュンキュンしながら見守っていただきたいです!

瀬戸麻沙美(朝凪依役)】
このたび朝凪依の声を担当させていただくことになりました。
ささやくように恋を唄う」の物語に、役を通して関われることがとても嬉しいです!
原作漫画を読み進めていて、ひまりと依の魅力をたくさん感じました。胸がキュッとしました。
読者として二人の恋模様を客観的に楽しみつつ、アフレコでは依役として、このピュアで可愛らしい恋心を丁寧に感じ取って、声のお芝居に乗せていけたらと思っています。

作品情報

ささやくように恋を唄う

ささやくように恋を唄う 1

高校入学初日、新入生歓迎会でのバンド「SSGIRLS」の演奏を見た新入生の木野ひまりは、ギターボーカルを務めていた朝凪依に憧れ、彼女に‟ひとめぼれ”をする。その気持ちを伝えられた依は、ひまりに‟...

新作・今期アニメTOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • キャラクターデザインの吉田南によるアニメ化記念イラスト
  • 原作者の竹嶋えく氏描き下ろしのアニメ化記念イラスト

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組