スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 実写版「ONE PIECE」ビジュアル公開、2023年配信決定

ニュース 2023年1月31日(火)22:00

実写版「ONE PIECE」ビジュアル公開、2023年配信決定

Netflix シリーズ「ONE PIECE」2023 年全世界独占配信

Netflix シリーズ「ONE PIECE」2023 年全世界独占配信

(C)尾田栄一郎/集英社

イメージを拡大

尾田栄一郎氏による人気コミックを、Netflixが全10話のドラマシリーズとして製作・全世界独占配信する実写版「ONE PIECE」。このほど、主人公モンキー・D・ルフィのビジュアルが披露され、2023年の配信スタートが発表された。

原作のルフィは、幼少の頃、故郷のフーシャ村で出会った偉大なる海賊・赤髪のシャンクスに憧れ“海賊王”になることを決意し、ボートひとつで大海原へ漕ぎ出す。予測不能で波乱に満ちた冒険の中で、ルフィは、信頼できる仲間たちと出会っていく。このほど公開されたビジュアルでは、トレードマークである麦わら帽子を被り、右腕を空に突き上げるルフィ(イニャキ・ゴドイ)の後ろ姿が映し出されている。冒険の夜明けを予感させる朝日と大海を前に、「海賊王に、おれはなる!!!」と言わんばかりのルフィだが、果たして彼の未来にはどんな出会いや困難が待ち受けているのか予感させるデザインだ。

日本を代表するコミック「ONE PIECE」は、全世界累計発行部数は4億9000万部を突破。1997年「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載が開始され、伝説の“海賊王”ゴール・D・ロジャーが残した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡り、主人公モンキー・D・ルフィ率いる海賊“麦わらの一味”が冒険へと繰り出す壮大な物語が描かれている。

ルフィ役を務める“ルーキー”イニャキ・ゴドイは自身のinstagramで、ロロノア・ゾロ役の新田真剣佑、ウソップ役のジェイコブ・ロメロ・ギブソンらと“仲間の絆”を感じさせる日常ショットを度々投稿しており、その天真爛漫な姿が話題を集めている。また、ルフィの少年時代はコルトン・オソリオ、ナミ役のエミリー・ラッドといったフレッシュな顔ぶれの共演陣にも期待が高まる。

映画のことなら映画.com

作品情報

ONE PIECE FILM RED

ONE PIECE FILM RED 6

世界で最も愛されている歌手、ウタ。素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。 色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、 そし...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組