スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > TVアニメ「天国大魔境」4月放送開始 マル役の佐藤元、キルコ役の千本木彩花ほかメインキャスト9人発表

ニュース 2023年2月3日(金)18:00

TVアニメ「天国大魔境」4月放送開始 マル役の佐藤元、キルコ役の千本木彩花ほかメインキャスト9人発表

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「天国大魔境」の放送が4月からスタートすることが決定し、佐藤元千本木彩花ら9人のメインキャストが発表された。作中に登場する2つの世界を描いたダブルメインビジュアルも公開されている。

同作は、石黒正数氏が「月刊アフタヌーン」(講談社刊)で連載しているSFアドベンチャー漫画のアニメ化。未曾有の大災害から15年後、「人食い(ヒルコ)」と呼ばれる異形の怪物が巣食うようになった東京・中野で便利屋を営むキルコは、ある女性に託された少年・マルとともに、彼女が言い残した「天国」を探す旅に出る。一方、壁に囲まれた美しい世界で暮らす少年・トキオは、ある日「外の外に行きたいですか?」という謎のメッセージを受け取ったことをきっかけとして、あたりまえの日常に違和感を抱き始める。

放送は、TOKYO MX、北海道テレビ、RKB毎日放送、テレビ愛知、MBS、BS11で4月スタート。ディズニープラスでは世界見放題独占配信が行われる。

佐藤が、自身の出自についての記憶を失った少年・マル役を、千本木が、マルとともに天国を探すキルコ役を務める。壁の中の世界で暮らす子どもたちのうち、トキオを山村響、コナを豊永利行、ミミヒメを福圓美里、シロを武内駿輔、ククを黒沢ともよ、アンズを松岡美里、タカを新祐樹が演じる。

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

ダブルメインビジュアルは、荒廃した日本を旅するなかで朗らかに笑うマルとキルコの姿を描いたイラストと、壁に囲まれた世界で集団生活を送りながらも、視線を交わさないトキオらを描いた画稿とが公開されている。

また、東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2023」内で、同作のスペシャルステージが開催されることも決定した。3月25日午後12時20分からBLUEステージで行われ、佐藤、千本木、山村、福圓が登壇する。客席での観覧には、ステージ応募権付き入場券の購入と事前応募が必要となる。

以下にキャスト陣からのコメントを掲載する。

佐藤元(マル役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

「不思議だ……」という言葉がぴったりな作品で、読めば読むほど止まれなくなる作品でした。
マルはマル自身も自分が何者なのか分かっていない人物なので、非常に難しかったのですが、喜怒哀楽が豊富なので楽しく収録ができました。

千本木彩花(キルコ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

はじめて「天国大魔境」を読ませていただいた時のワクワクが今でも思い出せるほど夢中になって読んでしまったのを思い出します。
そんな作品の大切なキャラクターであるキルコを演じることができるのはうれしかったですし、気合がとても入りました。

山村響(トキオ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

オーディションを受けるにあたって原作を読ませていただいたのですが、とにかくストーリーが面白くて一気に引き込まれ、続きが気になりすぎてあっという間に読み終えてしまいました。
トキオは物語の中でも鍵となるような繊細なキャラクターなので、トキオの心に少しでも近く寄り添いながら芝居をしようと心がけて臨みました。

豊永利行(コナ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

SFサバイバルというカテゴリなのでしょうか?
時代の進化によって以前のSFとはまた常識のアップデートされたサバイバル、そしてミステリーも含まれた作品だなと感じました。
コナくんは学園内でも最年長の子なのですが、学園そのものの雰囲気が不思議なのでその雰囲気をどう出そうか悩んでましたね。

福圓美里(ミミヒメ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

ミミヒメ役をいただき原作を読み始めたら、止まらなくて止まらなくて眠れなくて、一気に単行本全部読んでさらに「コミックDAYS」登録して最新話まで読みました。
独特の世界観とかっこいいバトルと謎が少しずつ解明していく気持ちよさ。
出演させていただけて本当に幸せです。

武内駿輔(シロ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

とても奥行きのある作品でシロの声を担当できることがとてもうれしいです。
子供たちのこともぜひ注目して見ると面白いと思います。

黒沢ともよ(クロ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

はじめて原作に触れたとき「わくわくするやつキタ!」と思いました。
私が今回任せていただいたククは、序盤でさまざまなキーワードをポロポロとこぼしていく役どころなので、ひとことひとことをどう演じようかとわくわくしました。

松岡美里(アンズ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

アンズはしっかり者です、不安を感じることもあるけれど、それでも周りのことを考えられる優しさを上手く表現できていればうれしいです……!
原作を読ませていただいた時、至る所に謎が散りばめられていて、続きが気になり読む手が止められませんでした。
そんな作品に参加できることを非常にうれしく思います……!

新祐樹(タカ役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

天国大魔境」は、ポストアポカリプスな世界で。僕のとても好きな世界観で、ゲームや映画なども荒廃した世界を生き抜いて行く物語に強く惹かれました。
隔絶された施設でいきるタカは、そこで見たこと知ったことが全てなので、どこか世間知らずに見えるところがあったり、元気なタカらしさが伝わるように演じました。

作品情報

天国大魔境

天国大魔境 33

2024年、世界は崩壊した―未曾有の大災害から15年。廃墟となった日本の地には“人食いヒルコ”と呼ばれる異形の化け物が巣食い、人々は細々と身を寄せ合って生きていた。東京・中野で便利屋を営むキルコ...

2023春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。