スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「【推しの子】」OP主題歌をYOASOBIが担当 有馬かな役のキャスト&先行上映の入場者プレゼントも発表

ニュース 2023年2月23日(木)20:00

「【推しの子】」OP主題歌をYOASOBIが担当 有馬かな役のキャスト&先行上映の入場者プレゼントも発表

本予告の一場面

本予告の一場面

(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「【推しの子】」のオープニング主題歌が「YOASOBI」の新曲「アイドル」にきまった。

(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

イメージを拡大

また、3月17日から全国の劇場で第1話が先行上映される「【推しの子】Mother and Children」の本予告も披露され、新キャラクターの有馬かな役を潘めぐみが演じることも明らかとなった。

同作は、「かぐや様は告らせたい」の赤坂アカ氏と「クズの本懐」の横槍メンゴ氏が「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画が原作。地方都市で働く産婦人科医のゴローは、とある理由から活動を休止した推しアイドルの星野アイ(CV:高橋李依)と“最悪”の出会いを果たし、やがて彼女に最も近しい人物のひとりであるアクアとして転生する。平牧大輔が監督を務め、動画工房がアニメーション制作を担う。

4月からスタートする同作の第1話は90分拡大版として放送され、3月17日から東京・EJ アニメシアター新宿ほかで第1話の劇場先行上映が行われる。

(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

イメージを拡大

(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

イメージを拡大

先行上映される「【推しの子】Mother and Children」の入場者特典も発表された。1週目は原作者の横槍氏による描き下ろし色紙、2週目はキャラクターデザインの平山寛菜による描き下ろしミニ色紙(全4種)、3週目は原作者の赤坂氏による書き下ろし小説が配布される(いずれも数量限定、なくなり次第配布終了)。

有馬かなは、アクアが子役として所属する苺プロダクションで天才子役として活躍する少女。かな役の潘からのコメント全文は以下のとおり。

潘めぐみ(有馬かな役)】

(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

イメージを拡大

誰かに必要とされたい。認められたい。
こんな私でも推してくれる人が世界に一人でもいてくれたら、その人の為に…。
原作を読んでいて最も感情移入してしまうのが、有馬かなでした。
けれど、いざ役に決まると自信のなさが勝ってしまって…
そんなとき、事務所のスタッフさんの喜ぶ声が聞こえたんです。
彼女は、本作の一ファンでもあって。それが凄く嬉かった。
「推し」がいることによって、私の人生もより豊かに彩られてきました。
有馬かなは、私の「推し」であり、どんなときも彼女の幸せを願っています。
その想いをもって、アニメ「【推しの子】」でも、あなたの「推し」になれるよう頑張ります。

作品情報

【推しの子】

【推しの子】 84

地方都市で働く産婦人科医・ゴロー。ある日"推し"のアイドル「B 小町」のアイが彼の前に現れた。彼女はある禁断の秘密を抱えており…。そんな二人の"最悪"の出会いから、運命が動き出していく―。

2023春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 本予告の一場面

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。