スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「天国大魔境」4月1日放送開始 種崎敦美、中井和哉ら出演、OP主題歌は「BiSH」

ニュース 2023年3月6日(月)12:00

「天国大魔境」4月1日放送開始 種崎敦美、中井和哉ら出演、OP主題歌は「BiSH」

PVの一場面

PVの一場面

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

天国大魔境」の放送が4月1日からスタートすることが決定し、種崎敦美中井和哉らの出演と、オープニング主題歌を「BiSH」、エンディング主題歌を「ASOBI同盟」が担当することも明らかになった。さらに、メインプロモーションビデオが公開されている。

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

同作は、「それでも町は廻っている」の石黒正数氏が「アフタヌーン」(講談社刊)で連載しているSFアドベンチャー漫画のアニメ化。未曾有の大災害により壊滅し「人食い(ヒルコ)」と呼ばれる異形の化け物が巣食う近未来の日本を舞台に、出自不明の少年・マル(CV:佐藤元)と便利屋のキルコ(千本木彩花)が「天国」と呼ばれる場所を探して旅立つ。一方、壁に囲まれた美しい世界で暮らす少年・トキオ(山村響)は、ある日謎のメッセージを受け取り、あたりまえの日常に違和感を抱き始める。

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

放送は、4月1日午後10時からTOKYO MXとBS11、深夜2時からRKB毎日放送、深夜2時25分からテレビ愛知、深夜2時35分(初回のみ深夜2時)から北海道テレビ、深夜2時38分からMBS、4月3日午後11時からAT-X、4月14日深夜2時23分からRKK熊本放送でスタートする。見放題配信はDisney+の独占で、4月1日午後10時から。

トキオたちが暮らす高原学園の保険医である青島役を種崎、キルコが探し続けている稲崎露敏役を中井が担当。学園の園長を磯辺万沙子、学園の保険医・猿渡を武藤正史が演じる。

BiSH

BiSH

イメージを拡大

「楽器を持たないパンクバンド」として知られる「BiSH」によるオープニング主題歌「innocent arrogance(イノセント アロガンス)」と、男女2人組ユニット「ASOBI同盟」によるエンディング主題歌「誰も彼も何処も何も知らない」は、どちらも書き下ろし楽曲となっている。

「innocent arrogance」が流れるメインPVでは、交差する2つの世界の物語が、ボイス付きで断片的に明かされる。壁の中の美しい世界で暮らすトキオが“外の外”に思いを巡らす姿と、廃墟となった日本で「天国」を探してさすらうマルとキルコの旅の様子とが収録されており、ストーリーの鍵を握る重要なシーンも多数散りばめられているという。

以下にキャスト陣、主題歌アーティストからのコメントを掲載する。

種崎敦美(青島役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

最初の収録の時から「このストーリーは一体……」
収録を重ねても「これってつまり……」
と作品についての議論が止まらないほど、複雑なストーリーにみんなでハマっていったな……という印象です。
演じる青島さんもなかなかつかめない方というか、面白い方なので、なかなか難しかったですが楽しく収録させていただきました!

中井和哉(稲崎露敏役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

「え? どういうこと?」が連続するお話の構造と、感情移入しやすい生き生きしたキャラクターに引っ張られて、どんどん先が観たくなります。
ロビンはある意味ヒーロー的に登場しますが、その後の一筋縄ではいかない部分も含め、付き合っていくのが楽しみな存在です。

磯辺万沙子(園長役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

この「天国大魔境」という作品を理解しようと原作を読み込み、収録に挑みましたが、私の堅い頭では時系列が飛びすぎて、理解困難!
しかし、解読が簡単ではないことがかえって物語に没頭させられます。
この近未来の恐怖のできごと、人間たちの傲慢な姿に強烈なリアリティーを感じました。
私は、今まであらゆる怪物的な存在を演じてきましたが、この「園長役」、私が演じた最大級の化け物かも知れません。お楽しみに!!

【武藤正史(猿渡役)】

(C)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

イメージを拡大

ん? どこ? だれ? どういうこと? どうしよう。

【セントチヒロ・チッチ(BiSH)】
“天国”を探し戦う少年少女たち。
今を生きる私たちも同じように目まぐるしく変わる日本で光を探して生きています。
ボロボロになっても傷付いたとしても何度も訪れる選択肢を選びながら進んでゆくしかないのです。
読み始めたら止まらなくなり考察をしながら涙を流してのめり込むように漫画を読んでいる自分にびっくり。
天国大魔境」がアニメ化される記念すべき時に「BiSH」の音楽を届けられることがとてもとても光栄です。
心を込めて 何卒

【ハシヤスメ・アツコ(BiSH)】
物語が進むにつれてわかりました。伏線回収がすごい! あの時の言葉そういう意味だったのかぁ!! という驚きの連続です……。
意味に気付いた時、そのキャラクターを愛おしく思えたり、何度も読み返して頭をスッキリしてる自分がいました。
ジャンルはSFですがAIが登場したりと、遠くない未来のような気もして、なんだか不思議な感じです。
アニメ化決定という大事な旅の始まりのパートナーに「BiSH」を選んでくださりありがとうございます!
2つの世界が同時に描かれているので今後どのように物語が進み、どこで交わっていくのか? 推理は正しいのか? などいろいろ考えながら観ていきたいと思います。

【ASOBI同盟】
せーのっ! 「ASOBI」同盟です!
漫画が大好きな「りみー」と、アニメが大好きな「とくみくす」が、初アニメエンディングテーマを担当させてもらいます!
大好きな世界に自分たちが関われること、今でも本当に夢のような気持ちです。
そしてこんなに素敵な報告をみなさんにできることが、すごくすごくうれしいです。
天国大魔境」を通して、マルとキルコと皆さんとたくさん“ASOBI”たいと思っていますっ。

作品情報

天国大魔境

天国大魔境 33

2024年、世界は崩壊した―未曾有の大災害から15年。廃墟となった日本の地には“人食いヒルコ”と呼ばれる異形の化け物が巣食い、人々は細々と身を寄せ合って生きていた。東京・中野で便利屋を営むキルコ...

2023春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • PVの一場面
  • BiSH

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。