スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > タカラトミーの動物フィギュア「アニア」4月にTVアニメ化 弘松芹香、M・A・O、逢坂良太ら出演

ニュース 2023年3月7日(火)12:00

タカラトミーの動物フィギュア「アニア」4月にTVアニメ化 弘松芹香、M・A・O、逢坂良太ら出演

動物フィギュア原作のアニメ「冒険大陸 アニアキングダム」4月放送開始

動物フィギュア原作のアニメ「冒険大陸 アニアキングダム」4月放送開始

(C)TOMY

イメージを拡大

タカラトミーの動かして遊べる動物フィギュア「アニア」シリーズが10周年を迎え、「冒険大陸 アニアキングダム」として初のテレビアニメ化が決定した。4月2日午前9時からテレビ東京系列6局ネットでオンエアを開始し、同枠で「ゴー!ゴー!びーくるずー」も放送される。

「アニア10周年記念メモリアルセット」

「アニア10周年記念メモリアルセット」

(C)TOMY

イメージを拡大

(C)TOMY

イメージを拡大

「アニア」シリーズは、2013年から発売中の手のひらサイズの動物フィギュア。飾るだけでなく、動かして「遊べる動物フィギュア」をコンセプトに、「動物の特徴や種類を知りたい」という子どもの知的好奇心を刺激する「立体動物図鑑」として、国内外で累計出荷数1800万個を超える人気を博している。「冒険大陸 アニアキングダム」では、動物と恐竜が暮らす不思議な大陸「アニアキングダム」を舞台に、平和だった大陸で起こる事件をきっかけに、コツメカワウソのルッタと仲間たちの大冒険がストップモーション・アニメーション(コマ撮り)で描かれる。

アニメオリジナルとなる「アニア」のキャラクターとともにキャストも明らかになり、ルッタを弘松芹香、ヨツユビハリネズミのハートをM・A・O、オオハナインコのエディを逢坂良太が担当。このほか、エレファ役でさかき孝輔、アミン役で新井里美、レオニー役で置鮎龍太郎、シルバ役で拝真之介、サイラス役で下野紘、ダーク・フレイム役で小野大輔、ラプル役で野津山幸宏、トリー役で蓮岳大が出演し、ナレーションは石川英郎が務める。

(C)TOMY

イメージを拡大

ティザーPVも公開され、石川によるナレーションとともに、アニアキングダムに生息するさまざまな動物や恐竜が登場し、「ピンチ!カワウソ村!」の一部も収録されている。

スタッフは、石崎太郎総監督のもと、「真・進化の実~知らないうちに勝ち組人生~」の市川十億衛門がシリーズ構成、音楽をネゴロノブが手掛ける。制作はOLM×インフィニティビジョンが行う。テーマソング「さあいくぞ!アニアキングダム」はUC(キーノートシャープ)が歌唱する。

「ゴー!ゴー!びーくるずー」

ゴー!ゴー!びーくるずー

(C)TOMY

イメージを拡大

タカラトミーの玩具「トミカ」「プラレール」「アニア」から生まれたレッサーパンダのレッツやスポーツカーのブルンたちが登場する「ゴー!ゴー!びーくるずー」は、タカラトミーの公式YouTubeチャンネル「タカラトミーチャンネル」で配信中の子どもたちの成長と子育てファミリーを応援する番組で、テレビ放送は今回が初となる。

キャストには、レッツ役の佐藤はな、ブルン役の大谷理美のほか、冨岡美沙子清都ありさ、白那美アンジュ、外崎友亮、紀ノ貴紀、山寺宏一の出演が決まっている。

監督は「はなかっぱ」のコンセプトデザインを手がけた竹村菜月が務め、シリーズ構成を松村ゆかり、キャラクターデザインを遠藤栄一、音楽はネゴロノブが担当する。アニメーション制作は「冒険大陸 アニアキングダム」と同じく、OLM×インフィニティビジョンが行う。

作品情報

冒険大陸 アニアキングダム

冒険大陸 アニアキングダム 0

動物と恐竜が暮らす不思議な大陸「アニアキングダム」ある日、平和だった大陸に起こる事件をきっかけに、コツメカワウソのルッタはなかまたちとぼうけんのたびにでる!

2023春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 動物フィギュア原作のアニメ「冒険大陸 アニアキングダム」4月放送開始
  • 「アニア10周年記念メモリアルセット」
  • 「ゴー!ゴー!びーくるずー」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。