スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメとリアルライブを融合させた「ラプソディ」公演、東京・池袋で7月からスタート

イベント 2023年3月19日(日)19:00

アニメとリアルライブを融合させた「ラプソディ」公演、東京・池袋で7月からスタート

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C) rockin’on

イメージを拡大

ロックアニメプロジェクト「ラプソディ」が、アニメとリアルライブを融合させた公演を“ライブアニメ”として7月からスタートすることが決定した。特報では、ライブパートの映像の一部が披露されている。

アニメーションでバンドの物語を描くドラマとライブパート、そして各バンドのボーカル役を務める声優によるリアルライブを融合させた新感覚の音楽エンタテイメントとして、東京・池袋の未来型ライブ会場「harevutai」にて、7月初旬から定期的に公演が行われる。リアルライブには、末次純、菅原達也、谷江玲音、山本友理が出演する。

ラプソディ」は、音楽フェスの企画制作や音楽雑誌を発行するロッキング・オンが手がけるロックアニメプロジェクト。志半ばに倒れたロックスターの遺志を継いで設立されたレーベル・ラプソディに、4バンド13人が集い、彼らの物語が、楽曲やライブ、ボイスドラマ、アニメをクロスオーバーさせて描かれる。公式YouTubeチャンネルでは4バンドの楽曲とボイスドラマが公開中。

作品情報

ラプソディ

ラプソディ 0

「ラプソディ」は、ロッキング・オンが音楽とアニメと物語でロックを鳴らす新プロジェクト。“Rhapsody”の名の下に集う4つのバンドの信念の物語が、楽曲やライブ、ボイスドラマ、アニメによって多角...

2023秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。