スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ふたりはプリキュア」ファンブック復刻改訂版が発売 本名陽子&ゆかなインタビューなど追加

商品情報 2023年4月12日(水)21:00

「ふたりはプリキュア」ファンブック復刻改訂版が発売 本名陽子&ゆかなインタビューなど追加

(C)ABC-A・東映アニメーション

イメージを拡大

アニメ「プリキュア」シリーズの20周年を記念して、2004年に放送されたシリーズ第1作「ふたりはプリキュア」のビジュアルファンブックが復刻され、4月12日に発売された。価格は4180円。

(C)ABC-A・東映アニメーション

イメージを拡大

同書は、スペシャルイラストレーションや設定資料、全話解説などを掲載し、放送当時に刊行された「ふたりはプリキュア ビジュアルファンブック」(講談社刊)のVol.1と2を1冊にまとめた復刻改訂版。新たにキュアブラック役の本名陽子、キュアホワイト役のゆかなへのインタビューや、鷲尾天プロデューサーらスタッフ4人による座談会、西尾大介シリーズディレクターによる描き下ろし絵日記、138ページにおよぶ本編第28話の絵コンテが追加収録されている。

西尾大介シリーズディレクターによる描き下ろし絵日記

西尾大介シリーズディレクターによる描き下ろし絵日記

(C)ABC-A・東映アニメーション

イメージを拡大

特典として、キャラクターデザインを務めた稲上晃による描き下ろしイラストのクリアカードと、初版当時の特典CDに収録された音声をweb上で聞けるパスコードが封入される。

「プリキュア」シリーズの礎を築いた第1作「ふたりはプリキュア」は、普通の女子中学生の美墨なぎさと雪城ほのかが、光の使者・キュアブラックとキュアホワイトに変身し、闇の世界“ドツクゾーン”の魔の手に立ち向かう姿が描かれた。キュアブラックとキュアホワイトは、05年放送の第2作「ふたりはプリキュア マックスハート」でも、引き続き主人公として活躍した。シリーズは現在も継続しており、今年2月から第20作「ひろがるスカイ! プリキュア」が放送中。

作品情報

ふたりはプリキュア

ふたりはプリキュア 6

スポーツ万能、勉強嫌いで無鉄砲だけど人一倍正義感が強くクラスでも人気者の美墨なぎさ、成績優秀で常にクラスのトップだが、実は天然ボケの雪城ほのか、ふたりは同じベローネ学院女子中等部の2年生。なぎさ...

2004冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 西尾大介シリーズディレクターによる描き下ろし絵日記

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。