スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > オリジナルアニメ「AYAKA」メインキャラの弟子役に梶原岳人、榊原優希 師弟の関係描くPVも公開

ニュース 2023年4月16日(日)20:00

オリジナルアニメ「AYAKA」メインキャラの弟子役に梶原岳人、榊原優希 師弟の関係描くPVも公開

PVの一場面

PVの一場面

(C) GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA

イメージを拡大

7月放送のテレビアニメ「AYAKA ‐あやか‐」の追加キャストとして梶原岳人榊原優希の出演が発表され、キャラクターPVが公開された。

同作は、アニメ「K」シリーズの原作で知られる作家集団「GoRA」とキングレコードがタッグを組むオリジナルアニメプロジェクト。7つの島が連なる綾ヵ島を舞台に、それぞれの宿命を背負った男たちの絆の物語が相棒、師弟、好敵手、兄弟の関係性とともに描かれる。監督を長山延好が務め、スタジオブランがアニメーション制作を担う。

(C) GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA

イメージを拡大

梶原はメインキャラクター鞍馬春秋(CV:鳥海浩輔)の弟子のひとりである福分茶太郎(ふくわけ・ちゃたろう)役、榊原は同じく春秋の弟子、天乃夜胡(あまの・やこ)役を演じる。

(C) GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA

イメージを拡大

PVでは、師匠の春秋、弟子の茶太郎&夜胡にスポットがあてられ、火泉神社の神主である春秋の姿、互いをライバル視してぶつかる茶太郎と夜胡の様子などが新規アニメ映像で描かれている。

梶原、榊原からのコメント全文は以下のとおり。

梶原岳人(福分茶太郎役)】

(C) GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA

イメージを拡大

Q1. 台本を読んだときに感じた本作の感想を教えていただけますでしょうか。

彼らの生きる世界が、我々が生きている今の世界とうまくリンクしていて、特に人間関係の部分がとても入り込みやすいと思います。それだけではなく、いわゆるファンタジー的な側面といいますか、日常とは離れた部分もしっかり描かれていて、いいバランスでアニメを楽しむことができます!

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えていただけますでしょうか。

茶太郎は夜胡と弟子コンビのような感じで、2人の掛け合いもとっても楽しく演じられました。幸人に対しては、というか誰に対しても基本は物怖じせず話すことができて、いい意味で空気を読まないので、あまり積極的ではない幸人のこともグイグイ引っ張り上げてくれる存在ですね。仲間に1人は居てほしい!笑

榊原優希(天乃夜胡役)】

(C) GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA

イメージを拡大

Q1. 台本を読んだときに感じた本作の感想を教えていただけますでしょうか。

とてもワクワクする物語だなと思いました。自然と共にある島の暮らし、神秘……。現代でありながらどこか懐かしい風のそよぎを感じる様な素敵な舞台、世界観だと思います。実家で川の水や山の木々に触れて自然の息吹を感じた瞬間が思い出されて良きですね。そしてそんな綾ヵ島を舞台に描かれる物語本編ですが……「あやかい」ですね。とてもとても「あやかい」です。ぜひぜひご覧下さいませ。

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えていただけますでしょうか。

僕が演じさせていただくのは鞍馬先生の弟子である夜胡くんですが、クールな見た目でありつつも彼は弟子として修行中の身でまだまだ未完成な子です。しかしその未完成さが彼の魅力の1つであり、惹かれる部分でもあります。
幸人くんとどのように関わってどんな影響を与えるのか、その物語の最中に彼は何を考えてどう成長するのか、それを視聴して下さる皆様にお伝え出来るよう大切に演じさせていただきます。

作品情報

AYAKA ‐あやか‐

AYAKA ‐あやか‐ 4

八凪幸人は、本土の児童養護施設で育った少年だったが、ある時亡き父の弟子であるという傍若無人な青年・沙川尽義がやってきて、幸人を故郷である綾ヵ島に連れ出してしまう。七つの島が連なる綾ヵ島は、火と水...

2023夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • PVの一場面

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。