スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ベルセルク」新体制後、初の単行本が9月発売 特装版はガッツ胸像フィギュアが付属

商品情報 2023年4月16日(日)12:00

「ベルセルク」新体制後、初の単行本が9月発売 特装版はガッツ胸像フィギュアが付属

9月29日発売

9月29日発売

イメージを拡大

漫画「ベルセルク」の最新単行本42巻が9月29日に発売され、予約受注生産の特装版にはガッツ(狂戦士の甲冑)胸像フィギュアが付属することが決定した。特装版の予約期間は5月29日まで。

原作者の三浦建太郎さんが亡くなった後に連載が再開され、漫画をスタジオ我画、監修を森恒二氏が担当する新体制となって初の単行本発売となる。価格は通常版715円、特装版は7990円(いずれも税込)。

イメージを拡大

特装版のフィギュアは、スタジオ我画による監修のもとMAX FACTORYが制作する。フィギュア制作陣からのコメント全文は以下のとおり。

【原型師:湯浅浩(マックスファクトリー)】
“狂戦士の甲冑、胸像にします!”
それは魅力的な仕事で尚且つその商品が欲しい。
タイトなスケジュールのなか企画担当・ディレクター交えて3人で悩みつつ毎日意見を出しながら、なんとかイメージを形にする事ができました!
PUP狂戦士の甲冑に引き続き胸像も喜んで頂けたら嬉しいです!

【彩色フィニッシャー:丸ノ内あすか】
狂戦士の甲冑を塗るのはfigma・PUPを含めて3度目になります。
“気”(オド)エフェクト部分は色味だけでなく、透け感に一番こだわりました。
剣やマントは途中からエフェクトに切り替わる演出がいい具合に塗れたので、その辺りにも注目してほしいです!

作品情報

ベルセルク 黄金時代篇 MEMORIAL EDITION

ベルセルク 黄金時代篇 MEMORIAL EDITION 19

己の剣だけを信じてきた。友も家族も帰る故郷もない──孤独な剣士ガッツは、百年戦争に揺れる地を傭兵として渡り歩いていた。身の丈を超える長大な剣を自在に操り、強大な敵をいとも簡単に倒すガッツ。そんな...

2022秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 9月29日発売

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ