スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「わたしの幸せな結婚」鶴木家の御曹司役に木村良平 OP主題歌初披露となるPV第2弾公開

ニュース 2023年6月5日(月)21:00

「わたしの幸せな結婚」鶴木家の御曹司役に木村良平 OP主題歌初披露となるPV第2弾公開

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「わたしの幸せな結婚」に木村良平の出演することが決まった。また、第1話の放送が7月5日になることが決定。あわせて、りりあ。が歌うオープニング主題歌「貴方の側に。」が初披露となるPV第2弾も公開されている。

PVの場面写真も多数公開

PVの場面写真も多数公開

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

同作は、顎木あくみ氏による小説(KADOKAWA刊)を原作とする和風シンデレラストーリー。異能を受け継ぐ名家に生まれながらも「無能」ゆえに愛されることを知らずに育った斎森美世(さいもりみよ/CV:上田麗奈)が、嫁入りを命じられて冷酷無慈悲と噂される青年将校・久堂清霞(くどうきよか/石川界人)と出会い、少しずつ彼と心を通わせながら、生きることの喜びを知っていく。2023年3月には今田美桜、目黒蓮主演による実写映画化、21年には朗読劇も上演された。YouTubeの「KADOKAWAanime」チャンネルでは、6月4日開催の「TVアニメ『わたしの幸せな結婚』キャストトーク付きリアル&オンライン同時先行上映会」のトークアーカイブ映像も配信中。

鶴木新(CV:木村良平)

鶴木新(CV:木村良平

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

木村が演じるのは、「鶴木貿易」を営む鶴木家の御曹司・鶴木新(つるきあらた)。少しクセがかった栗色の髪が印象的な、品の良い好青年というキャラクターとなっている。

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

PV第2弾は、美世にスポットがあてられ、愛を知らずに育ってきた彼女が、清霞と出会い、ぎこちないながらも、互いを信じて、日々の日常から幸せを感じていく姿が描かれている。

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

(C)2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会

イメージを拡大

第1話は、7月5日午後11時30分からTOKYO MXでのオンエアを皮切りに、同日深夜12時30分からサンテレビ、深夜1時からKBS京都、深夜2時5分からテレビ愛知、6日午後9時からAT-X、深夜12時30分からBS11で放送を開始する。また、Netflixほか各配信サイトでも、地上波同時となる5日午後11時から配信される。

木村のコメントは以下のとおり。


木村良平(鶴木新役)】
この作品、タイトルだけでは内容を読みきれないと思います。
ポテンシャルがすごいんです。
本当に色々な側面を見せて楽しませてくれる物語の中で、新がどんな役割を果たすのか。
ぜひご期待ください!!

作品情報

わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚 27

この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――名家に生まれた美世は、実母が早くに儚くなり、継母と義母妹に虐げられて育った。嫁入りを命じられたと思えば、相手は冷酷無慈悲と噂の若き軍人、清霞(きよか)...

2023夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。