スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「シャングリラ・フロンティア」10月から「日5」枠で連続2クール放送 作中ゲームの開発中画面を再現したPV公開

ニュース 2023年7月16日(日)20:00

「シャングリラ・フロンティア」10月から「日5」枠で連続2クール放送 作中ゲームの開発中画面を再現したPV公開

ゲームPVの一場面

ゲームPVの一場面

(C) 硬梨菜・不二涼介・講談社/「シャングリラ・フロンティア」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「シャングリラ・フロンティア」が、10月からMBS・TBS系全国28局ネットにて毎週日曜午後5時からの「日5」枠で2クール連続放送されることが分かった。同枠では、7月9日から「ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~」がスタートしている。

(C) 硬梨菜・不二涼介・講談社/「シャングリラ・フロンティア」製作委員会

イメージを拡大

あわせて、第2弾PVとゲームPVが公開され、ゲームPVでは、作中のゲーム「シャングリラ・フロンティア」の開発中の紹介映像という設定で、サンラク、サイガ-0、オイカッツォといったキャラクターによる戦闘アクションが描かれている。

第2弾PVの一場面

第2弾PVの一場面

(C) 硬梨菜・不二涼介・講談社/「シャングリラ・フロンティア」製作委員会

イメージを拡大

(C) 硬梨菜・不二涼介・講談社/「シャングリラ・フロンティア」製作委員会

イメージを拡大

同作は、コミカライズが「週刊少年マガジン」で連載中の硬梨菜氏によるライトノベルが原作。ディスプレイを使用するゲームがレトロゲームに分類されるようになった近未来を舞台に、最新VR技術に内容が追いついていないゲームのクリアに情熱を捧げてきたクソゲーハンターの陽務楽郎(CV:内田雄馬)が、総プレイヤー数3000万人の神ゲー「シャングリラ・フロンティア」に挑む。窪岡俊之が監督を務め、C2Cがアニメーション制作を担う。

作品情報

シャングリラ・フロンティア

シャングリラ・フロンティア 18

「クソゲー以外をプレイするなんて、いつ以来だろうな」ディスプレイを使用するゲームが、レトロゲームに分類されるようになった、少しだけ未来の世界。この世界では、最新の VR 技術に内容が追いついてい...

2023秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ゲームPVの一場面

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報