スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アンデッドガール・マーダーファルス」第2章「ダイヤ争奪編」のビジュアル&PV公開 神尾晋一郎ら出演決定

ニュース 2023年8月2日(水)20:00

「アンデッドガール・マーダーファルス」第2章「ダイヤ争奪編」のビジュアル&PV公開 神尾晋一郎ら出演決定

8月2日放送の第5話から第2章スタート
(C)青崎有吾・講談社/鳥籠使い一行

イメージを拡大

放送中のテレビアニメ「アンデッドガール・マーダーファルス」が、8月2日放送の第5話から第2章「ダイヤ争奪編」に突入することをうけて、第2章ビジュアルとPVが公開された。あわせて、同章から登場する追加キャストも発表された。

PVの場面写真も多数公開

PVの場面写真も多数公開

(C)青崎有吾・講談社/鳥籠使い一行

イメージを拡大

第2章ビジュアルは、フィリアス・フォッグ邸にある人工ブラックダイヤ「最後から二番目の夜」をめぐって対立する、鳥籠使い一行、ルパン&ファントム、ホームズ&ワトソン、夜宴(バンケット)の姿を収録。ダイヤの中に散りばめるように、キャラクターたちが配されている。PVは、「怪盗vs夜宴vs保険屋vs探偵」というダイヤをめぐる四つ巴の戦いがバトルアクションシーンとともに描かれている。

(C)青崎有吾・講談社/鳥籠使い一行

イメージを拡大

(C)青崎有吾・講談社/鳥籠使い一行

イメージを拡大

(C)青崎有吾・講談社/鳥籠使い一行

イメージを拡大

追加キャストは、大手保険機構ロイスの諮問警備部でエージェントのレイノルド・スティングハートを神尾晋一郎、ファティマ・ダブルダーツを松本沙羅が担当。さらに、人工ブラックダイヤ「最後から二番目の夜」の所有者であるフィリアス・フォッグを手塚秀彰、フォッグの執事パスパルトゥーを宇垣秀成、スコットランドヤードの警部レストレードを楠大典、ガニマールを廣田行生が演じる。

イメージを拡大

青崎有吾氏の伝奇推理小説をアニメ化した本作は、首から下のない不老不死の美少女・輪堂鴉夜(りんどう・あや/CV:黒沢ともよ)が、「鬼殺し」の異名を持つ半人半鬼の真打津軽(しんうち・つがる/CV:八代拓)と、メイドの馳井静句(はせい・しずく/CV:小市眞琴)とともに、怪物専門の探偵・鳥籠(とりかご)使いとして数々の事件を解決しながら、奪われた体を求めてヨーロッパをめぐる姿を描く。

また、第1~4話の無料一挙配信も決定。8月5日午前0~8月6日午後11時59分の期間限定でYouTube(【フジテレビ】アニメ公式チャンネル)、FOD、TVerで実施される。

作品情報

アンデッドガール・マーダーファルス

アンデッドガール・マーダーファルス 19

怪物専門探偵<鳥籠使い>が、体を取り戻すためヨーロッパを巡る笑劇<ファルス>

2023夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • PVの場面写真も多数公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。